ぽかぽか

海があーるー

山があーるー

空に光が溢れてる~

これわが県の歌。。

ふるさと、ふるさ~と~

我が⚪⚪め~。豊かな自然が溢れてる。

熱い血潮が流れてーる~。

 

ほんといいとこなんだよね、ここは(私的には)気持ちいいとろだと私は思う。


f:id:moonlightmagic:20180422211407j:image

歌の通り、

海があって、山もあるのです。

瀬戸内海式気候は、温暖で晴れが多い。

私のあまりイライラしない性格も、この環境のおかげなのかもなんて思ったり。ありがとう😌

ここは宝物だらけなのです。

f:id:moonlightmagic:20180422211443j:image

今日は子供たち二人揃ってカット(散髪)。待ち時間に色々と用事にまわり。。お昼はファミリーで息子くんリクエスト、お気に入りのラーメン店。

私はラーメンよりうどん派なのだけれども、なかなかここはおいしい!

からの、山頂にある展望台。子供たちははじめての場所。。

f:id:moonlightmagic:20180422211504j:image

いつもとは反対側から見る橋。


f:id:moonlightmagic:20180422211520j:image


f:id:moonlightmagic:20180422211534j:image

雲大好きな私の腕を、

蜘蛛大嫌いな息子くんがつかみ、腰引けながら怪しげに山道を登る。。

 

私「ちょっとなんかかっこわるすぎやん。ガールフレンドにみられたら、フラれるんちゃうー?(笑)」

息子「イメージ違いすぎやな(普段はクールを決め込んでいる 笑)でも、こういうとこあっても可愛いやろー」

私「いや、ヤバい。かわいない(笑)たぶん、千年の恋もさめる 笑」

爆笑してくれたらいいけどね~(笑)

展望台までは想像よりは結構あって、後に足がパンパンになるという現実にぶちあたることとなるのです。。。笑

ゴールはなかなかの絶景。風が気持ちよくって、サイコーにごきげん。

海があるー、山があーる。。と耳元に流れてきた(笑)


f:id:moonlightmagic:20180422211550j:image

おうちに帰ってから、やること山積だというのに、ソファの上のお洗濯ものの山の横でうとうと。。そして、目覚めてすぐに日の入りの定点スポットに向かうという。。山積は崩さないままに(笑)


f:id:moonlightmagic:20180422211607j:image


f:id:moonlightmagic:20180422211621j:image

今日は優しくて温かい色の日の入り。

 

優しいっていいな。

好きなもの、いいなと思うものってほんと人それぞれ。

強いもの、激しいもの、楽しいもの、明るいもの、新しいもの、ドキドキ、ワクワク。。

私は優しいものが好き。優しい人が好き。

穏やかで温かな時間が好き。穏やかで、あったかい人が好き。。

アジカンファンといってますけれど、(実際アジカン!ゴッチが好き)ミスチルの桜井さんの歌声はかなり好き。なんだかとっても優しくて❤️

 

優しさに包まれて、ぽかぽかしたい。。

というか、包まれてるからこその気持ちなのかもね。

 

子供たちへ。

どんなにワクワクドキドキな楽しい日々を過ごしていても。。

どんなに忙しかったり、悲しかったり、辛かったり。。苦しい時を過ごしていても。。

良いときも、悪いときも。。

深呼吸してくださいな。

穏やかで優しい瞬間を。

一呼吸おいて。。

空を見上げてみようか😌

 

f:id:moonlightmagic:20180422211631j:image

いい日だったなー。

温かい日だった。


f:id:moonlightmagic:20180422211641j:image

上弦の月~。

 

空が好き。大好き。

空はつながっているよ。。

 

心を込めて。

自分の美学。。

めっちゃいっぱいタンポポの綿帽子。。

いっぺんにふぅーっとしたらどうなるのかな?(笑)

そんなことを考えながら、1人ニヤニヤといつものみかんの坂道を下る。。


f:id:moonlightmagic:20180420213742j:image

今日も美しき空の魔法。

 

空が好き。

あなたの方がもーっと好き。。

 

 

なんかロマンチック。。笑


f:id:moonlightmagic:20180420213757j:image

娘ちゃん、心が不調のよう。

不安でいっぱいみたいだ。

お母さんはあなたは大丈夫だって思う。だから見守っているね。

だけど、辛くなったらいつでもギューっと抱きしめるから。お母さんに話してね。

娘ちゃんの胸をさすりながら話す。

 

大丈夫、大丈夫。


f:id:moonlightmagic:20180420213809j:image

「お母さん、自分を傷つけるものって、他の人だけではなく、自分自身も傷つけるんやってことはじめて知ったよ。もう一人の自分がわたしを責めるんよ。」 胸が苦しくなった。。

 

今までとは違って、学校で1人ぼっちになったら、とりのこれてしまっているようで、寂しさがこみあげてくることが多くなった。

だけど、みんなが怖い。。

 

話を聞いていると、理不尽なことが多くて。。

 

むかしむかし、私も感じたような感情だ。


f:id:moonlightmagic:20180420213827j:image

だけどね、お兄ちゃんも娘ちゃんも大丈夫って、お母さんは知っているよ。

 

しっかり自分を持って暮らしている。

流されないで自分の美学を保っている。

 

「たとえばね、みんながかくれんぼしたいのに、娘ちゃんは鬼ごっこしたい。今日はかくれんぼにしとこうっていうのは我慢じゃなくて、歩みよりだと思うの。

だけど自分の心を曲げてまで、無理に人に合わせたり、機嫌をとったり。。自分の美学みたいなものに反することはしない方がよいと思うな」

 

「うん。そう思ってる」

 

 

 ある日の夕空。。

f:id:moonlightmagic:20180413214124j:image

真っ赤に焼けた雲。


f:id:moonlightmagic:20180413214205j:image


f:id:moonlightmagic:20180413214216j:image


f:id:moonlightmagic:20180413214258j:image

楽しみがある。

お庭の鈴蘭が株を増やして、たくさん咲こうとしている。
f:id:moonlightmagic:20180413214309j:image

先日の七時間研修で、腰をやられた(笑)

痛い。。マジでずっとねむくて、最後の最後まで睡魔におそわれ続けるという不思議(笑)先生の講義はわかりやすかったのだけれども。。。おかげでランチは抜きとなりました。


f:id:moonlightmagic:20180421073434j:image

(研修の昼休憩に撮った路面電車)


f:id:moonlightmagic:20180421074229j:image

(帰り道の海岸にて)


f:id:moonlightmagic:20180413214326j:image

新しくデジタルカメラの一眼レフを買ったので、前に使っていたカメラが娘ちゃん所有となって喜んでいる。

いいことばかりじゃないけど、

悪いことばかりでもない日々を、

大好きを集めて暮らしていこう。

そのとき悪いことだって、結局はよいことに変身するんだぞ!それは自分しだい、自分の力量が試されるのだ😌

 

見守ること、応援することしかできないのだけれど、ずっと見守っているよ。お母さんだってちょっぴり不安もあるのだけど、ものすごくあなたたちを信頼しているんだ。だから、好きなようにやってもよいと思ってる。もっと自信もっていいと思う。

(あっ、通知票にもっと自分に自信を持つ的なことを、万年かかれてた気がする私。。。)

 

いやいや、マジで素敵な人たちよ。あなたたちは。みんな知らないだけなんだから。

お母さんはリスペクトしまくりです😌

 

おうちでは、楽しいこといっぱいしようよ。

 

f:id:moonlightmagic:20180413214400j:image

空が好き。

だけど、あなたのことがもっと好き。


f:id:moonlightmagic:20180420170738j:image

毎日、綺麗な空をありがとう。

 

空はつながっているよ。

 

お母さんも心のリハビリちぅです。。

あせらず、心を込めて。

 

決まってることなんて何もない。

土曜、そして日曜朝まで雨だった空も、お昼前には晴れて、1日中雲が素敵な日となった日曜日。勝手口から何度も空を見上げながら、「今日は雲が最高だな」と呟く。


f:id:moonlightmagic:20180415225406j:image

夕空。紫に焼けた。。魔法にかかる時なり。

 

夕食の支度をすませて、空散歩。

最近、かなり色んな用事に迫られ焦り気味。

焦ってもスピードが上がらないのが私。。オイオイ。。

今週も予定が目白押し。。。

そして、実は精神状態もイマイチで、ちょっぴりヤバめかもしれない(笑)

この前お散歩しながら、私は何があってもあまり動じないよな。。なんでだろ?大丈夫なんだろうか?(笑)客観的に自分に話しかける。。メンタルが弱いのだろうか、それとも強いのだろうか?そんなことを自問自答していのだけれど。。。実は全然動じているのか、胃がやられたみたい。。暖かい日が続くなか、胃の前後にカイロをはるというしまつ(笑)

精神的なものなのか、単に胃が弱いわたしが、納豆を頻繁に食べているのが本当の原因なのか謎。。

精神的なものって、最後は人にすがることができないから。。(やっぱり自分しだい)

誰かに助けてもらえるものなら助けてもらいたい(笑)どうしたらよいのかわからないから諦めて、時の流れや大好きなもののパワーをいただきつつ、自然治癒を待ちながら進もう思う。(相変わらず単純なつくりの私)

人は自分勝手な生き物。これを『人間らしさ』というのだろう。

この人間らしさというのがものすごく愛しく感じるときと、ものすごく辛いなと感じるときがある。

 

そんなときも、あんなときも、どんな時も空は変わらず空のまま。

だから、空を見ていると心呼吸できる気がする。


f:id:moonlightmagic:20180415225422j:image


f:id:moonlightmagic:20180415225434j:image

昨日父が予定通り退院した😄

3ヶ月前には想像できなかった今だ。手術による最悪なシナリオは待ち受けていなくて、幸福なストーリーとなった。(まだ色々な病気の方はすべて継続中)真っ最中は希望も失望も描くことができず、ただひたすらにベストを尽くすことにしか集中できなかったなと振りかえる。今となっては笑顔しか浮かばない。

未来とは過ぎてしまわなければわからないこと。すべて自分自身の瞬間の積み重ねによって描かれていくものなんだなと思う。そう考えると何度も書いている気がするけど、すべてが大切で、すべてが愛しく思える。トイレにいくタイミングさえも運命を左右するのだから(笑)

もしも運命というのが決まっているのならば、その運命を受け入れるというよりも、塗り替えていけるようなパワーを持って暮らしていけたらな。決まったものではなく、自分が丁寧に重ねた瞬間で作り上げられていく運命を受け入れながら暮らしたいと思う。

 

本当は決まってることなんて、なにもない。

 


f:id:moonlightmagic:20180415225529j:image

 生まれ変わると語った父は、今のところは『新生人』として過ごしている(笑)

「お父さん生まれ変わったんやもんね」なーんていっても、笑顔でうなずいている。

母の声がちょっぴり高くなった。

そして私の毎日サラダ作り生活はまた幕を開けた。


f:id:moonlightmagic:20180415225504j:image

明日になったら、

元気になっていたら嬉しいのだけど。。わたし(笑)

 

なにがあっても可愛くいきるぞっ!!!

f:id:moonlightmagic:20180415225604j:image

 

愛してるよ。

空はつながっているかな。

「ありがとう」を何度も交わした日々。

火曜日の夕空。。


f:id:moonlightmagic:20180410230312j:image

娘ちゃんをスイミングに送迎しながらの空があまりにも綺麗だった。屋上の駐車場で写真を撮ったのだけれど、家に戻ってすぐ自転車を走らせた。体が勝手に動いてしまったのだ(笑)


f:id:moonlightmagic:20180410230326j:image

ほんと今時間がカツカツ。。。

 

そして夕食、

バタバタバタな上に自転車を走らせたものだから、カツカレーの予定がカレーとなってしまったm(__)m

ゆえに、翌日の夕食はカツということになりましたm(__)m

f:id:moonlightmagic:20180410230402j:image

月曜日、父の手術があった。

二時間の予定。1年前の心臓のときは、12時間。。だいぶん時間は短い。母と私、弟、子供たちで待つ。

朝学校へ行く前、ご飯を食べながら

「心配しても仕方ないよね!今は成功を祈るのみ!」といっていた娘ちゃん。

心配すぎて緊張のあまり頭痛をおこして、手術の室の前で頭をかかえて待つ息子くん。

私はここ数ヶ月、二人の存在に支えられながら笑顔で乗り越えた。

 

待っていると、ここの病院で働いている親友が覗きにきてくれた。チラッと話を聞いたところによると、彼女も大変な数ヶ月を過ごしていたようだった。

久々に会う子供たちが大きくなっていたので驚いていたようだ。


f:id:moonlightmagic:20180410230418j:image

緊張の中先生に呼ばれ、手術が無事に終わったことを知る。説明をしていただいた。

そして「先生が切ったものを見ますか?」とおっしゃった。母が首を横にふっていたのだけれど、私は見せてください!と頼み、写真も撮らせていただいた(笑)弟は見るのはいいが、ちょうどお腹がいたすぎてヤバかったという話を後からしながら母と3人で爆笑した。

 

最後に手術をしてくださった先生に、

「先生!!」とお声をかけて、先生のお顔を見据えて心からの感謝の気持ちを伝えた。

 


f:id:moonlightmagic:20180410230433j:image

今のところは、術後の経過もよく予定通りの退院となりそう?だ。(推測)

父は勝手に退院日も決めていた(笑)
f:id:moonlightmagic:20180410230448j:image

これで終わりではない。

むしろ、『今からがはじまりだ』

闘病生活のはじまりというのではなく、生まれ変わると語った父や、一緒に病気と向き合った母の新しい日々のはじまりだと思う。

よいものになったらいいな。

温かいものになったらいいな。って思う(⌒‐⌒)

手術までの道のりは、たくさんの人たちに支えられた。母は今回ほど、家族のありがたみをダイレクトに感じたのははじめてだといっていた。一人では、とうてい乗り越えられないものだったと何度も何度もいっている。

「ありがとう」を何度も交わす日々だった。

心が通じてないかもしれない。。そういう瞬間がたくさんあったのだけど、自分の気持ちを信じて、迷わず進んだ日々。

最後の最後で心通じ合える瞬間もあり、しかめっ面の多かった母の笑顔も見れた。

父の本音も聞けた。

 

f:id:moonlightmagic:20180410230312j:image

マジで綺麗な夕空。

空にも助けられた。いつも寄り添ってくれていたようなそんな気がする。


f:id:moonlightmagic:20180410230524j:image

子供たちは新年度がはじまった。

息子くんはとうとう受験生。。早々にテストがあった。

新しいスタートに特別可愛いお花を飾った。

 


f:id:moonlightmagic:20180412075943j:image

娘ちゃんも私も大好きなブルーのお花。


f:id:moonlightmagic:20180412075952j:image
私はというと、まだ気忙しくて自分自身の調子をつかめてない感は否めない。どこで切り替わるのか?いやー、今年1年はバタバタしっぱなしなのだろうな。

だけどまぁ、笑顔で乗り切る自信はある!根拠はないけど、私が決めてる(笑)

f:id:moonlightmagic:20180410230536j:image

頭の中がごちゃごちゃしていて、文章が相変わらずまとまらないのだけど、

 

自分の信じたものを一生懸命。

そこに愛はあるかい?

驕らず、謙虚であれ!

思いやり。

心を込めて。

継続は力なり。

私の大切にしたいもの、大切にしているものだ。

 

そして、楽しくあれ!!

LIFE is Showtime.

 

 

 

春の日。

娘「うぐいすがホーホケキョって鳴いてるね。今はまだ春だね😄」

私「えっそうなん?!鶯って春しかホーホケキョって鳴かんの?お母さん知らんかったわ。娘ちゃんはよく知ってるね😌」

山道を手を繋いで歩く。気持ちいい風と小鳥のさえずり。

『鶯は春しかホーホケキョって鳴かない』って娘ちゃんが私に教えてくれた。

風で竹がざわざわ音をたてながら揺れる。グリーンの風が爽やかに心の中を通り抜けるよう。

そんな春の日。

ちなみに調べてみたら、鶯は夏はチャッチャと鳴くらしい。


f:id:moonlightmagic:20180408204754j:image


f:id:moonlightmagic:20180408204807j:image


f:id:moonlightmagic:20180408204822j:image


f:id:moonlightmagic:20180408204836j:image


f:id:moonlightmagic:20180408204848j:image


f:id:moonlightmagic:20180408204903j:image

そして昨日も娘ちゃんと一緒にめっちゃ寒空の中、手を繋いで空散歩。

勝手口から空を見上げて、

私「空がめちゃ綺麗なんだけど、外寒過ぎる。外に見に行けるかな。。」

独り言のように呟くと、

娘「そりゃ行けるでしょ」と返してくれた。

それから二人で空散歩。

 
f:id:moonlightmagic:20180407214906j:image

天使じゃないものが降臨しちゃいそうな天使の梯子。。


f:id:moonlightmagic:20180407214930j:image

澄んだブルーの空。時折ビュービューと風の音。

表情豊かな雲たち。。


f:id:moonlightmagic:20180407214951j:image


f:id:moonlightmagic:20180407215029j:image

私はこうやって、

幸せで温かい瞬間を積み重ねている。


f:id:moonlightmagic:20180407215012j:image

そしてどんなときも。。


f:id:moonlightmagic:20180407215045j:image

空を見上げている。


f:id:moonlightmagic:20180407215105j:image


f:id:moonlightmagic:20180407215115j:image

明日はとうとう父の手術の日。

今日は二時間だけ外出許可をいただいてお風呂に入りに帰って来た。私たちは、旦那さんの方の法事で出掛けていたのだけど、病院へ戻る30分前に滑り込みセーフで帰って来た。

父はやはり不安そう。

母も明日は私が朝、銀行仕事へ行くときに国分寺でおろしてくれといっていた。

子供たち二人とも胃がギューっとなっているみたい。

 

みんなきっと大丈夫だよ。

明日から新年度、新しい年のスタート。みんなでよきスタートをきろうじゃありませんか😄そして、世の中の皆様のよきスタートも同時に願った。

 

明るい光しか、私には見えない。

 

f:id:moonlightmagic:20180409003134j:image

 

空は繋がっているよ。

 

心を込めて。

Let it be

『Let it be.』

なぜか突然降ってきた。

大好きなレイ・チャールズversionを聴く。。

 

素直なままで

思うようにいけばいい

答えはきっと見つかるから

素直なままでいけばいい

 


Let it be - Ray Charles - YouTube

 

いよいよ疲れてきたのか。。笑

今日金曜ロードショーを観ていても、内容が入ってこなくなって。。

面白そうだなとか、迫力あるなとか。。

さすが仮面ライダー電王かっこよすぎるーとか(仮面ライダーにいきつく)

モヤッとしか入ってこなーい。。

んんんあと一息ー、ファイトー。

ていうか。。あと一息かな?(笑)

 


f:id:moonlightmagic:20180406223611j:image


f:id:moonlightmagic:20180406223625j:image


f:id:moonlightmagic:20180406223637j:image


f:id:moonlightmagic:20180406223705j:image


f:id:moonlightmagic:20180406223726j:image

 

夕方仕事をしていたら、珍しく母が空を見るようにと声をかけてきたので慌てて外に出た。

見上げた瞬間ドアを開けて、螺旋階段をかけあがり、うっひょー。

考える間もなくおりて、母がきていたカーディガンを借りて自転車で走る。。いつもの息子くんの自転車には鍵がかかっていたので、旦那さんのを借りた。初乗り(笑)

間に合うかなー?

てな感じのなんともいえない雰囲気よすぎる雨上がりの空だった。。

結構過酷な(私的には)上り坂を休まずに自転車でおうちまでゴール。途中ぜえぜえいいながら。。(笑)ウォーキングしてる人たちにぜえぜえ聞かれちゃった(苦笑)明日は筋肉痛間違えなしかな?(笑)(大丈夫だった  笑)

休まず上ったことを息子くんに自慢した(笑)

ほんとのとこ自慢にはならないのだけれど。。息子くん学校帰り、自転車を押してあがってくるので「お母さん一気にあがったよ!!!」的な(笑)

今日は仕事していて、夜のお見舞いいけずで電話した。父は「ありがとう」といってた。

入院してからも、お弁当箱につめてサラダを差し入れている(笑)

父「お父さん、ブロッコリー好きよ」

んんん?!ブロッコリー好きになったんや(笑)

私「毎日サラダ食べなきゃもの足りん感じになってきたんちゃう?」

父「うん」

生野菜をたくさん食べる父。完全にNEWタイプだ。。(笑)血糖値は順調にさがってきている。インスリンの単位もここにきて二回も下がった。

糖質制限の手作りゴマだれが美味しくて、我が家もサラダブーム到来。。。

お世話になったエビとアボカドサンドとサラダ。最近はピリ辛なそぼろをONするのが結構うまし。葉もの野菜との相性抜群!

 

f:id:moonlightmagic:20180406233849j:image


f:id:moonlightmagic:20180406233857j:image

父は本当に人がかわったかのように(笑)人の話にキチンと耳を傾ける。。 

「⚪⚪した方がよいんじゃない?」とかいうと、ひねくれてあまのじゃくな行動するときが多々だったはずが、素直にやった方がいいなと思うことは助言にそう。こっちがびっくりしてしまう(笑)

「ありがとう」をよくいう。照れ臭いのか、母にはあまり言わなくて、母がいつも可愛くないといって愚痴るのだけど、母にも「ありがとう」という(笑)そして、「手術がうまいこといったらええのに」気になっているのだろうな、何度もお見舞い行く度に言っている。

生まれ変われるチャンスをいただいたのだから、今度こそ「生きたい」のだろう。(予想)

私は全力で祈ろうと思う。

 
f:id:moonlightmagic:20180406234427j:image

さて、今から父のサラダを作る。

急がなきゃ。眠たくてゆっくりしすぎた(笑)

外はすごい風。ビュービューいってる。

一緒にビュービューいいながらがんばろーっ(笑)

 

ではまた夜に☆

心を込めて

 

 
f:id:moonlightmagic:20180407074853j:image

 

素直なままで

思うようにいけばいい

答えはきっと見つかるから

素直なままで

思うようにいけばいい。

散りゆく桜、イトヲカシ。心がギュッギュとなった話。


f:id:moonlightmagic:20180402201601j:image

今日から父が入院生活に入った。

夕方、娘ちゃんをピアノ教室に迎えに行った足で、そのまま父のところへ行った。

息子くんも一緒に、3人で向かった。

病室へ入ると、イヤホンでテレビを見ていた父が起き上がりニッコリした。

母に今日は私たちにこなくていいよといっていたらしく、ノックしたのは娘ちゃんとわかったけど、こないと思ってたからびっくりしたよといっていた。そんな話は聞いてなかったけど、まぁ、聞いててもいくけどね😄

娘ちゃんが一階の自動販売機へジュースを買いにいった。

息子くんと父と3人になり、唐突にきりだした。

私「ねぇお父さん、お父さんはお母さんのこと嫌いなん?」(嫌いなわけないことは百も承知だけれども)

父「そうではないんやけど、どうしてやろか。。。」

お父さんは、私の言葉の意図していることをすぐに気づいた。。

私「たまに言い方がひどくて、嫌いとしかいいようがないときあるよ。お母さんは私とは違って、そんな言い方されたら傷つくし、落ち込むんよね。」


f:id:moonlightmagic:20180403075805j:image


父「手術がうまいこといったらええのに」

私「お父さんもしかして不安なん?」

父「不安よ」

息子「そりゃ不安に決まっとるやろ」

私「お父さんは強靭な精神力やから、希望の光しか見てないんかと思ったわ」

f:id:moonlightmagic:20180402201544j:image

 

父「お父さん、もし手術がうまいこといって帰ってこれたら、今までのお父さんはおらんけん」

 

「いなくなるって」心の声

 

私は父の意外すぎる言葉に、一瞬言葉を失った。息子くんもきっと言葉を失っていたと思う。後から聞いたら、かなり驚いたといってた。


f:id:moonlightmagic:20180402201708j:image

私「おらんって、ええ意味で?それやったら嬉しいよね」

 

父は普段の自分勝手な言動を、心身ともに生まれ変わる宣言をした。

父が自らこんなことを言ったのを聞いたのは、もしかしたらはじめてかもしれない。。

父の素直な気持ちなんだろな。。と感じた。もしかしたら、この瞬間だけの気持ちなのかもしれないけれど、父の意外な柔らかくて優しい言葉に、心がギュッギュとなった。

 

父「それにしても、サラダよう食べたな。美味しかったよ。ありがとう」

 

なんだか、夢のような会話だ。息子くんは黙って聞いていた。

そのうち娘ちゃんが帰って来て、一年前の手術の話や、元気になったら旅行にいく話をキャッキャッ言いながら話した。

 

息子「旅行。。俺は受験生やからいけんかなー」


f:id:moonlightmagic:20180403075955j:image

 

帰りにファミマによって、おにぎりを買って3人でお花見。

ちょうど沈む夕日がかなり大きくて、

息子「俺、こんな大きな太陽みたんはじめてや」

娘「私もはじめて!!」

興奮ぎみに話してくれた。


f:id:moonlightmagic:20180403075854j:image

 

大きな太陽が沈むと、ピンクの空が広がった。ピンクの空に、ピンクの桜。水面に映るリフレクションは最高にうつくしくって、息子くんにここで写真を撮るようすすめた。


f:id:moonlightmagic:20180403075917j:image


f:id:moonlightmagic:20180403084548j:image

(息子くんの撮った写真)

自分で撮った写真が想像以上にうまく撮れたみたいで、夢中で写真を撮っていた😄

お母さんは写真を撮るのは得意じゃないけど、綺麗な瞬間を切り取るのは得意かも。

息子「桜見にきて空みよる人がおるしー」

私「ピンクの空可愛いすぎるやん。桜はもちろんみてるよー 笑」

 
f:id:moonlightmagic:20180402201738j:image

ここで今お握りを食べるのは、危険すぎるくらい娘ちゃんの手がヤバい。。そんな助言を受け、薄暗くなってしまったのでおうちに帰って来ておかずをプラスしてご飯を食べた。

桜綺麗やったねって話ながら食べていたけど、気づいたら仮面ライダーの話に変わっていた(笑)

それから、実家へいって父が言っていたことを母に話した。これは伝えておかなきゃと。

母も胸をつまらせていて

「そんなこというたん?そうなったらええね」

「びっくりやろ。そんな言葉がでてくるとは。」

いままで、父の嫌な言動に腹が立ったり悲しかったり。。愚痴も絶えなかった母の顔が、とっても優しい顔になった。

 

今日はなんてよい日なんだろう。

 


f:id:moonlightmagic:20180403081006j:image

散りゆく桜

イトヲカシ。。

こんな綺麗な空で繋がりたい。

空は繋がっているよ。


f:id:moonlightmagic:20180402201518j:image

言葉にできない春の日。。
やがて散りゆく儚さより
今の煌めきに心震わせる。

一気に五分咲き。
これから日一日が楽しみになる魔法。

 

ひとときがすぎると、

春の憂いを感じる散りゆく桜に

心を奪われるのだろうな。。

 

f:id:moonlightmagic:20180328202435j:image

 
f:id:moonlightmagic:20180328202453j:image


f:id:moonlightmagic:20180328202509j:image


f:id:moonlightmagic:20180328202525j:image


f:id:moonlightmagic:20180328202550j:image


f:id:moonlightmagic:20180328202608j:image



f:id:moonlightmagic:20180328202704j:image


f:id:moonlightmagic:20180328202718j:image

 

今朝は息子くんのボランティア活動の送迎にて、早起き。。

なので、娘ちゃんを誘って朝の港へ。

日が昇るのがかなり早くなったみたい。6時10分に家を出たのだけど、大きくてオレンジ色のお日様はもう大分のぼっていた。


f:id:moonlightmagic:20180329103126j:image

(車からの朝日)

f:id:moonlightmagic:20180329103207j:image

f:id:moonlightmagic:20180329103239j:image

今朝は城山公園の清掃活動。

お城の桜も明日には満開を迎えそうだ。


f:id:moonlightmagic:20180329103348j:image


f:id:moonlightmagic:20180329103357j:image

三日前~二日前にここまで書いていたのだけど、今日たぶん桜は満開を迎えている😄

昨日は1日家にこもっていたのだけど、とってもよい日で子供たちと話をしたり、勉強をしてるのをみていたり、お片付けしたり、お料理したり。夕空がオレンジに染まったので、桜を見に行こうと思ったのだけれど、家にいることにした。空散歩はついつい時間を忘れちゃうし😄

夜ご飯はサラダと息子くんの大好きなミートスパ。久々に作ったので大喜び。自分でいっちゃったらあれだけれど(笑)かなり美味しくできたので、嬉しかった。とっても穏やかで温かな1日となったことが、味にでたのだろうか?ミートスパにすることを告げると、二人がかなり喜んでくれたので、ことのほか心を込めてできたのかもしれない。

父のサラダ作りもひとまずあと二日。まぁ、我が家はサラダは毎日食べてるけど、父のはスペシャルサラダなので(笑)

野菜サラダはよけて食べなかった娘ちゃんも、レタス以外は食べるようになった😁

糖質制限のごまドレッシングも、今や自家製(笑)意外と楽しめたサラダ生活!


f:id:moonlightmagic:20180331073154j:image

今日は満開になった桜を見に行こう。

午前中は母をお買い物へ連れていってあげなきゃ。それまで、家事をして!!今日もよい1日にしよう。。

そうそう、一昨日は父が子供たちを連れて映画を観に行ってくれた。

 

娘ちゃんは、ことあるごとに

「ママ大好きっ」といっている。何かそう言い聞かせているのではないかと、ちょっぴり不安になるときがある。

昨日、呪文のようなものなのかな?なんて思った。

「ママ大好きって、どこが?」と聞くと、

「温かいところが。ママと一緒にいると温かい気持ちになる」

と返ってきた。

その言葉は最高のほめ言葉!!

それだけで、人生いいかななんて思えた(⌒‐⌒)

 

それでは夜に。


f:id:moonlightmagic:20180331074838j:image 

空はつながっているよ。

 

心を込めて

 

心のこもったプレゼントたち。

可愛い、可愛いプレゼントをいただいた。

もうなんだかこれは言葉にはできない喜びが溢れるお品。。

そして、これはお気に入りの食器で美味しい珈琲を入れて、特別な感じでいただこうと考えていたのだけれど、「かわいやろー、見て~」と見せたところ、「可愛い❤️」って口々に。から「食べたーい」って口々に。。普段チョコレートなどには手を出さない娘ちゃんまでもが、可愛さに手を出して、「ならばお1つどうぞ」という運びに。。。(笑)

みんなを笑顔にしてくれた、甘くて可愛いチョコレートとなった。本当にありがとう。

残りはお気に入りの食器でいただきたいな。


f:id:moonlightmagic:20180325094132j:image

 

 


f:id:moonlightmagic:20180329230259j:image

このプレゼントは息子くんととっても仲がよい3つ年上のお友達(高3)が、お誕生日が一緒の息子と娘にプレゼントを持ってきてくれた。といっても、お誕生日は6月(笑)息子くんが受験生だからということで早く持ってきてくれたようだ。二人の大好きな仮面ライダーを描いた色紙。

これを文章で書くと、うまく伝わらない気がするけど(文才なくて。。。)

自分で描いた絵を喜んでもらえるとプレゼントしてくれたKくん。(今時の話を聞くと心のこもった手作りのプレゼントとかはあまりない)その心を込めて描いたプレゼントを心から喜んで受けとる我が子たち。

二人とも、ほんとに可愛いなと思った。

 
f:id:moonlightmagic:20180329230311j:image

「Mを弟、Aちゃんを妹のように思っています。これからも仲良くしていければ嬉しいです。

You are my best frends.」

とメッセージされていた。

胸が熱くなった。正直涙がウルウル。。ありがとうって全身で思った。

私もそういうところはあるのだけど、息子くんは、お友達づくりには慎重だ。無理をしない。焦らない。だから、お友達が多い方ではないけど、それを苦にはしていない。でもよい出会いをしているよね。

 
f:id:moonlightmagic:20180325212130j:image

先日私が読んだ本。「母さんがどんなに僕を嫌いでも」私の生い立ちとは、シンクロするところがあまりなさそうなあらすじだったのに、なぜかすごく読みたくなってすぐネット注文した。シンパシーを感じた感。なかなか到着せず、待ちわびて。。やっと到着してすぐに読み始めた。読書は嫌いではないのだけど、色々押し寄せてくる日常生活に、読書の時間を作るのが得意ではない私が、隙間という隙間に読んで一気に読み上げた。しかも、驚きの泣きっぱなしで。。

切ない内容がまざりあっているにも関わらず、ほぼほぼ温かい涙だった。人の温かさにふれたり、著者の真っ直ぐ素直な気持ちに触れられたような気がした。

河島英五さんの時代遅れ以来の、私のバイブルになったかも!

本当に辛いことがあっても、心からの温もりは人を優しく変えるのだなと。穏やかにしてくれるのだなと。私も長年、そんなことを心に大切に接してきたお友達を温める前に、自分がおりてしまったという、情けない出来事がある。温もりを伝えるのは本当に時間がかかり、人に気持ちを伝える、そしてそれが伝わるというのは、難しいことだなと、最近の出来事からも色々感じている。

 

好かれたいと思っているわけではない、

ただただ温めたいという気持ちだけ。

そして、嫌われるのが辛いのではない、ただただ自分の気持ちが伝わらなかったという切なさだけが私を包み込む。

いつも私の伝え方には字足らず、字余り感。。精進しなきゃね。

 

 
f:id:moonlightmagic:20180330094128j:image

最後のプレゼント❤️

息子くんと娘ちゃんがお金を出しあって買ってくれた、仮面ライダーウィザードのベルト(笑)

『シャバドゥビタッチヘンシ~ン、シャバドゥビタッチヘンシ~ン』これは耳にかなりベビロテする。

電池を入れて鳴り出したときの感動(笑)

 

 


ウィザード 変身&フォーム集 『さあ、ショータイムだ!』 - YouTube

 

私たちはちょっと辛い時期『希望』がテーマの仮面ライダーウィザードを3人夢中で見て、楽しい時間を共有していた。

「ママのために❤️」といいながら、やっぱり喜んでいるのは子供たちなのだけど、私ももちろん嬉しい✌️

何かあったらすぐ魔法使いに変身するつもり(⌒‐⌒)

ありがとう、仮面ライダーウィザード!


f:id:moonlightmagic:20180330094138j:image

これからも、 Life is SHOWTIME!

 

「さぁ、ショータイムだ!」

 

 

 

 

 



焦らなくていい。じっくりいこうぜ。

夕空。素敵に焼けた。

毎日、こんな瞬間がどこかにある。

 
f:id:moonlightmagic:20180328101848j:image

朝目覚めると、親友からメールが入っていた。小学校からの友達。母から父のことを聞いたらしい。親友は父が入院する病院で働いている。

彼女はいつも忙しくしているので、たまにかわすメールは「元気?またお茶しようね」みたいな短い内容になる(お互い)。

生存確認というよりも「なにかあったら、私はここにいるから忘れないでね」という気持ちを最大限に込めている。たぶん、それがわかり合える関係だと思っている。極近所で暮らしているのだけど、遠距離のお友達より、会う回数が少ないかもしれない。

 

今回は気遣って長いメールをくれた。こういう話は心配かけてはと、お友達たちには打ち明けてないのだけど、やっぱり心配していた。心配かけまいとしていたのに、なんだかちょっぴり嬉しくもあった。だけど、本当のところ心配しなくても大丈夫だよ😄

今日は入院前の最後の病院。手術の話があった。発見から2ヶ月たってしまいましたが、と先生がいっていた。ほんの少しだけ、腫瘍は大きくなっていたみたいだった。

相変わらず、わがままな父と父にうたれてキツそうな母だけれど、あと一週間、希望と共に入院に備えたい😄私はずっと穏やかに過ごしているけど、ややお部屋が散らかり目。。(((・・;)

夜中はずっと何度も目が覚めるので、夜は子供たちが眠る時間になると、心身ともに疲れきって眠る(笑)今はこれでいいと言い聞かせる。

今日は母が気分転換にうどん県にいくらしい。気分転換してきてあと一週間、気持ちを切り替えてほしいなと願う。

父はお留守番。ご飯作り。。まぁ、しっかりものの母が、お昼の準備はしてくれてるので、夜だけ。サラダ作りは毎日休まず続けている。サラダだけは、食べ続けてくれているようだ。野菜の消費が半端ない(笑)




f:id:moonlightmagic:20180326204205j:image


f:id:moonlightmagic:20180326204227j:image


f:id:moonlightmagic:20180326204338j:image


f:id:moonlightmagic:20180326204406j:image


f:id:moonlightmagic:20180326204420j:image


f:id:moonlightmagic:20180326204433j:image

昨日は家庭科の補習があった息子くん。

アイロンがげとミシン。

早くできるように、おうちでアイロンかけていったはずが、何時間も仕上がらず。。。

帰ってくるなり、自分に対してイライラ。

ということで、今日はミシンの補習なり。


f:id:moonlightmagic:20180326204456j:image

子供たちよ、

巣立ちまでこの頼りないお母さんと共に、コツコツと積み重ねて、精進していこうね。

お母さんの人生最大の功績、そして人生最大の成長を遂げたあなたたちとの生活。

日一日、よき日を更新していきたい。

大きくなるまでに生きる力を。

焦らなくていい、じっくりいこうぜ(笑)

 

今日は離任式。昨日、お世話になった先生にお花を2つ持っていってきた。

お母さんの知らない学校生活での成長や、二人の優しさや面白さ。。教えていただいて胸が一杯になった。

お母さん、すごく孤独を感じるときがある。きっと二人もそういう瞬間があるんじゃないかと思う。だけど、一人じゃない、こうして見守ってくださっている方々がいるということを忘れないでね😄大切に思ってくださる人を大切に。そして、誰に対しても、横柄な態度はとらないでください。あとね、間接的にでも人を馬鹿にするような言葉も態度も行動もとってはほしくない。お母さんはほめられるような人ではないけど、自分を馬鹿にされるのが本当にいやだ。人としてもまだまだ発展途上中だから、馬鹿にされることを受け入れられない。どんなに好きな人であってもいやになる。まぁ、大丈夫かなー君たちは😄

 

さてー、散らかったお部屋を片付けよう~。

今日の空はどんなだろ?


f:id:moonlightmagic:20180328143436j:image


f:id:moonlightmagic:20180328143449j:image


f:id:moonlightmagic:20180326204505j:image

 

空はつながっているよ。

 

心を込めて。