希望は底知れぬ生きる力

心が不安でいっぱいになったとき、一頻り考えたあと『いつかは晴れるだろう空』に立つ時の準備をはじめる。晴れた空に向かって前を向く。きっと笑顔になる!って疑わない。自分がそう願っているから。

 

人生心持ち次第だよ(⌒‐⌒)

 

今のことしか考えられない私が、このときだけは未来を感じる。

 


f:id:moonlightmagic:20190211095520j:image


f:id:moonlightmagic:20190211095535j:image

(一昨年の初日の出)

 

家宝は寝て待つな向かえ!

わたしは宝と気づいた瞬間に向かっている感じの人。。だけどそれはよいこと?でもある気がするけれど、孤独な人なんだなと感じる闇の部分もある。待つのは苦手じゃないけど、誰かに委ねるとか任せるとかがたぶん苦手。それができるのは『信頼』というものがあってのことなのだろから、信頼できるってすばらしいことだなと思う。

 

自分が信頼される人になるより、人を信頼するという方が、何倍も難しく。そして、大切なことではないかと思う。

 

時に、任せるとか委ねるとかいうことが課題だよね。


f:id:moonlightmagic:20190213110928j:image

 


f:id:moonlightmagic:20190213112346j:image

 

相変わらず、心の中というか状況はスッキリする兆しやネタがない。さ迷っているのだけど、ちょっとだけ光の道が伸びた。

 

受験生の息子くんについては、実は不安がない。この現象に私も驚いている。結果はこわくないのだ。成績がよい訳でも、大丈夫な保証がある訳でもないのだけれど、頑張った彼の結果にいうことなんてないのだ。

 

本人は不安なのかもしれない。

もしも望まない結果が出ると落ちてしまうかもしれないけれど、でも、彼なら大丈夫かなと思えたのかもしれない。

 

何度もいうけど、

君なら大丈夫やけん。

 


f:id:moonlightmagic:20190213124836j:image

 

ちょっと吐き出したい。

お父さんの主治医の先生がネガティブすぎていやだ!先生自身が一喜一憂しすぎて、信頼関係がいまいち築けない。私だけかな?

もー、バカー(笑)先生は病気を見るのが仕事なのかもだけど、落としすぎたろ。。

 

毎回そうなのだけど、治療ができないとか希望を失ってしまう(絶望)とやっぱり人はガタッとくる。父もあの日から変わった気がする。去年から希望と絶望の瞬間を行ったり来たりしているのだけれど、明暗を絵で表すと辺りの色を変えて表現することがあるけど、それをリアルに体感する。本当は変わらない色がはっきり変わって見えるのだ。

 

やっぱり希望って底知れぬ 『生きる薬』であり、生きる力なんだ。

 

 

魔力使おうかな。。(笑)

実は私、魔法使いなんです(笑)

 

 

 


f:id:moonlightmagic:20190213125318j:image

(春を見つけた)

 

 

三日月と飛行機雲。

可愛いかった。


f:id:moonlightmagic:20190212140520j:image

 

空は繋がっているね。

 



宝物をみつけたよ😄

どうしたらよいのかわからなくなったら。。

私はお花を飾るから始める。

お花を見ていると心和む。

 

それからまたはじめる。。

 

f:id:moonlightmagic:20190202092116j:image

いま、息詰まっていること。

この瞬間にどのように心を込めたらよいのか。。大切なことなのに浮かばないのだ。

時間がないかもしれない。。気持ちだけが焦る。

 

今、お父さんどう思ってんだろ?どんなこと考えているんだろ?なんてよく考える。

お父さんは何を考えているのか、予測不能なタイプ(笑)

 

もしも、死にたくないよ、辛いよって気持ちが聞こえてきたら、私はその気持ちを受け止めることができるのだろうか?

こんなことしたい、あんなことしたいと聞こえてきたら、答えてあげられるのか。。

 

人の気持ちというのはほんとわからなくて、でも全部わかってしまうのはこわい。

わかりたいってすごーく思うことがあるけれど、たぶんわからないということが幸せでいられるんだなと思う。

なんでもきっとそう。わからないということが不安になるけれど、わからないということが安心でもある。

 


f:id:moonlightmagic:20190202092154j:image


f:id:moonlightmagic:20190202092215j:image

 

何年か前に私はが◯で大切なお友達を亡くした。とてもナーバスになっていた彼女を自分なりに受け止めるべく、受け身に徹していた(つもりでいた)気づかって発した言葉だったのだけど、彼女には嫌な言葉に聞こえてしまったらしく、一つ一つが彼女との大切な会話だったのに、「こういう辛い思いをしている人に、励ましの言葉をかけるのはいけないことだ」とバシッと言われてしまった。切なかった。こちらが思いやったつもりでいても、相手には違うときある。心残りだった。

 

私の父はちょっと違う。ほんとのとこはわかんないけど、いい意味でも悪い意味でも深刻さがない。

 

私「ねぇお父さん、このが◯整形手術の脂肪吸引でチュルチュルってやったらうまいこととれるんちゃう?ほら、ストローでチュルチュルでもいけそうやで」

父「そうやろか?(⌒‐⌒)ニヤリ」

 

こんなこと世間的にはきっとアウトなんだ。

今までもそう、何考えているのかわかんない飄々としたお父さんのおかげで、深刻にならずに前に進んだ。

 

時に「はぁ?」みたいになって、ムカつくときもあるけれどもね(笑)ムカついてムカついて、ムカつきすぎてそこにあったつきたてのあんこ餅をすべて投げつけたこともあったな(笑)普段は穏和なはずの私が。。(笑)

 

朝学校へ行く前、子供達とこんな風な話をしながら、

「お母さんはこのじいちゃんの性質を受け継いでる思う」

「うんうん、思う」

「そして君たちもしっかり受け継いでるんだと思うよ(⌒‐⌒)」

 

「宝物とは次に繋げるもののこと」

娘ちゃんがいってた言葉。

宝物見つけたよ、お母さん。

 


f:id:moonlightmagic:20190202110236j:image

 


f:id:moonlightmagic:20190202110345j:image


f:id:moonlightmagic:20190202110357j:image


f:id:moonlightmagic:20190202110258j:image


f:id:moonlightmagic:20190202110312j:image


f:id:moonlightmagic:20190202110330j:image


f:id:moonlightmagic:20190202110419j:image

 


f:id:moonlightmagic:20190202110448j:image


f:id:moonlightmagic:20190202110520j:image

ピンチはチャンス!

人ってやっぱり追い詰められたときが、一番BIGなパワーを発揮するのではないかと思う。

 

このピンチ、チャンスに変えるよ!

 

なんの根拠もなく、気持ちだけ前向きな私はやっぱり前向きな病だ。




f:id:moonlightmagic:20190202110604j:image

大好きなあなたも空を見上げているかな?


f:id:moonlightmagic:20190202110616j:image

あなたの心に

可愛い花を咲かせたい。


f:id:moonlightmagic:20190202092126j:image

 

空はつながっているよ。

 

 

私は奇跡を信じてる。

奇跡を願ってるの、私。

 

 

 

それぞれのバランス感覚。。

先日の学校へ送った帰りのいつもの寄り道。

天使すぎてヤバかった。。


f:id:moonlightmagic:20190122113654j:image

 

周りから見てバランスとれてないなって感じることも、実はアンバランスな感じでバランスが取れてることもある!!

 

入学当時から息子くんの自転車通学を見送りながら

「なんか傾いててこけそうで危ないな。。大丈夫なのかな?」

ずっとずっと思いながら見送っていた。現に田んぼに落ちるやら、大胆にこけるやらで自転車修理は何度もした(笑)時が過ぎても傾いた危なっかしいスタイルはあまり変わることがなく(笑)ただ、学校を出る時間が20分遅くなっても、間に合うようになった。

ん?待てよ。。

 

私「自転車の運転もしかしてアンバランスな感じでバランスとれてたりする?」

息子「そうよ。俺はあれでバランスとれとんよ」

やっぱりかぁー(笑)目から鱗がぼろぼろ落ちた。

 

形は色々。人それぞれ。

 

そういうことは世の中にはたくさんあって、周りが勝手に心配してるだけだったりする。


f:id:moonlightmagic:20190122113721j:image

なんと、息子くんの私立の合格発表があった。ちょっと難しい私立。。

結構ドキドキだった。

私は頑張る彼の姿を見ているので、どんな形でもいいから、温かい春をという気持ちがあるけれど、彼自身はそういう訳にはいかないと思うし、ここで勢いや自信をもちたいのだと言っていた。

そして、

無事合格して、みんなが笑顔になった。

母はかなり気になっていたようで、安堵の様子が半端なかった。父もにやりとしていた。

旦那さんは早々購入していた、入学祝いの腕時計を渡していた(笑)早くない?

 

よかったね(⌒‐⌒)

 

家庭教師の先生が帰られたあと、嬉しさで1人オフィスでぐるぐる回っていたらしく(なぜに?  笑)気分が悪くなって早めに寝た息子くんだった(笑)

嬉しかったんだなぁって。。なんか可愛い。

 

今ごろすごいのは、

受かった順位、在籍してる学校順位、併願で受ける県立の人たちの中での順位。。これがわかってしまう。びっくり

総合?順位がゾロ目だった(笑)

縁起がいい(笑)

 

本番まであともう一踏ん張りだ!


f:id:moonlightmagic:20190122113733j:image


f:id:moonlightmagic:20190122113745j:image

 

父の体調はというと、悪い。腫瘍が大きくなってかなり痛みを伴う。

なんだか最近子供に返ったようだ。

大病を患う前、父と母の関係はまぁまぁ最悪だった。今まで苦労してきた母は、父に触られるのも嫌なくらいの嫌悪感をもっていた。

父はそれを感じていて、余計スネて。。怒鳴ったり、わがままなことを繰り返していた。

話にならないので、私もぶつからないように口数が少なくなっていたのだけど、しゃべらないと被害妄想でスネて怒るといった感じだった。

いま、父と母のベッドはくっついている。夜痛くなるとさすっているようだ。

「手を繋ぐと安心するのかそのうちに寝るから、手を繋いで寝てるんよ」と母がいっていた。仕事もなるべく父が寝ている間に済ませて、一緒にいるようにしているのだそうだ。

父は昔から母のことが大好きだ。苦労はさせるけど(笑)大好きだ。

痛いのは辛いけど、お父さん今幸せなのではないかな?なんて考える。母が父を見ているから。寄り添ってくれてるから。

まぁ、本当の気持ちなんてわからないけどね😌

 

どうなっちゃうの?そんなことを考えると泣けてくる。色んな思い出がよみがって、「お父さん」って泣けてくる。

 

でも暗くはならないよ。

 

 

f:id:moonlightmagic:20190122113811j:image


f:id:moonlightmagic:20190122113831j:image

こんなに温かい春を望んだことははじめて。

「おはよう」と普段通りに目覚められたことを幸せに感じるのもはじめてかも。

 

いい時間だね。


f:id:moonlightmagic:20190122113841j:image



f:id:moonlightmagic:20190122113913j:image


f:id:moonlightmagic:20190122113927j:image


f:id:moonlightmagic:20190122113943j:image

大丈夫?って声をかけて

大丈夫やないって返答や不安な顔をしたなら、私はいう

「大丈夫よ。大丈夫、大丈夫」

それが私の役割。

大丈夫やん。大丈夫よ(⌒‐⌒)

 

何者かになるのではなく、

ただただ温もりになりたい。



f:id:moonlightmagic:20190122114028j:image

いっぱい天使だ!わーい

 

空は繋がっているよ。


f:id:moonlightmagic:20190125000852j:image

今日はとっても嬉しい涙と

とっても悲しい涙が私の目からこぼれた。

幸いなことに今眠たい。

今日は眠ろう。

また明日、いつもの朝が迎えられますよう。

温かな優しい夜が過ごせますよう。

みなさまのところに、

希望の光が降り注ぎますよう。

 

おやすみなさい

 

 

大丈夫やから。

自分の思うことをほぼ全力出せたなら、こわいことなんてない。
過ぎてしまえばなんとかなるもんよ。

何時もリラックスやん。

山も谷も大切な瞬間。

合言葉は
「この瞬間を全力で」

君が色紙に書いた言葉やね😄
君なら大丈夫ってことを、お母さんは知っている。
試験の結果のことやないよ。
大丈夫やから(⌒‐⌒)


f:id:moonlightmagic:20190116185751j:image

 

時の流れというのは、本当に早いもんで。。

今日、とうとう初の受験の日。

これから2月、3月と続く。

びっくりやね。。

相変わらずオエオエいいながらの出発だったね(笑)

今日という日がよき日となるよう、こころから祈っております。

大丈夫やからって、両手でぽっぺを包み込んだら、すごい熱量。パワーを感じた。

 


f:id:moonlightmagic:20190116185813j:image

どんな形でもいい

よき春を迎えられますよう。

 

温かい春よこぉ~い(⌒‐⌒)

 

今日も笑顔に向かいます🌱

わーい


f:id:moonlightmagic:20190116185829j:image


f:id:moonlightmagic:20190116185845j:image


f:id:moonlightmagic:20190116185909j:image


f:id:moonlightmagic:20190116185923j:image


f:id:moonlightmagic:20190116185940j:image

息子くんお迎え帰りの空。。

最高だった。


f:id:moonlightmagic:20190116185952j:image

 

空はつながっているよ(⌒‐⌒)

お母さんはバカです。。

f:id:moonlightmagic:20190103072935j:image

いつかの夕空。。綺麗だった(⌒‐⌒)


f:id:moonlightmagic:20190103073008j:image

 

土曜日、肌寒い雨降り。

両親と子供たちと5人でお出かけ。5人乗れば我が家の可愛い車はパンパンになる。

アクセルも重い(笑)

今日のお出掛けは映画を観る。

原作が私の好きな本。

トルストイの「イワンの馬鹿」

河島英五さんの「時代おくれ」以来の私的バイブルになった本だ😄

 

「母さんがどんなに僕を嫌いでも」

 

あらすじを読むとつらい虐待の話がかかれている感じだったのだけど、なんだかシンパシーみたいなものを感じて、ほんとすぐに本を買った。大好きな仮面ライダーウィザードからの繋がりだ。いつもバタバタ感に溢れて時間を作るのが苦手な私が、隙間という隙間に一気に読み上げた。しかも、読みながら泣きっぱなし。。そんな経験はじめてだった。そしてその涙、たぶん悲しい涙というよりも、希望溢れる温かい涙のように私は受け取った。

想像を絶するつらい過去を経験された苦労話というのではなく、虐待したお母さんを許すとか許さないとかの話ではなく、今の作者さんの輝きがすべてのように感じた。希望そのものだ。そして、作者さんのパワーはもちろんのことだけれど、周りの方の温もりってものすごいなと感じた。

「生きてる」って温もりを感じること、温もりがあることだと私はそう考えている。

めっちゃ生きてる感に溢れていた。

 

帰りの車や途中寄った豚カツ屋さんで「映画よかったね」ってみんなで話した。満場一致のよかったは珍しいし、同じ事について話すということだけで、なんだか感激した。

 

父だけ原作読んでなかったし、父がどう感じるのかな?想像つかなかったので、「よかった」っていってくれたことが、ものすごく嬉しかった。ホロッときたのだそう。

「最近じいちゃん涙もろくなったらしいよ、テレビ見ながら泣いてる時があるんやって。ばあちゃんがいいよったよ」と息子くん。父の涙なんて最近になるまで、祖父が亡くなったとき、目頭をハンカチで拭いていた姿しかみたことがなかったので驚いた。

 

私は「希望」が大好物だ。希望に溢れているものに吸い寄せられる。

前に娘が、

『生きる薬はまず希望』って書いてたけど、よくいったもんよね😄って思った。

まずは希望を持つこと。

そこに鍵があって、去年は希望の光をずっと追い続けてたなと思った。

 

f:id:moonlightmagic:20190103073022j:image

父はまた悪いとこが腫れまじめ、いたそうだし、息がものすごく苦しそうだ。

抗がん剤をして、腫れもひいたし、車椅子移動していたはずなのに、歩くのもだいぶん早くなって、短いお出かけなら歩行器ではなく杖で歩く。元気になったってどこかで思っちゃってたふしがある。

人間って、都合よく喉元過ぎれば忘れてしまうもので。。最近思う。。

私のおバカやおボケを棚にあげていっちゃうと(笑)前向きに生きるというのは、たぶん忘れてしまうということではないのかって。

自然体でいるというのも、色んなことを忘れてしまうということなのではないかって。

 

私は前向きだとか自然体だとかよくいわれるのだけど、ほんとはすぐなんでも忘れて今に没頭してしまう、ただのおバカちゃんなのだ。自分でもバカなんだろうなとひそかに思っている。たまに凹む(笑)

忘れちゃうかわりに、、今は大切にする。

 

どの瞬間も心を込めて

 

完全に忘れてるわけでもないらしいけど、今のことしか考えられないほどの不器用ものだ。。。

 

ごめんね。お母さんはバカです。。

 

子供たち愛してるよ。

愛してくれてありがとう。



f:id:moonlightmagic:20190103073037j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073050j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073106j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073238j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073116j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073127j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073212j:image


f:id:moonlightmagic:20190103073221j:image

 

それにしても空っていいよね。

大好きだ。


f:id:moonlightmagic:20190103073157j:image

 

空は繋がっているよ。。

明日は可愛く咲こう


f:id:moonlightmagic:20190109094436j:image

 

疲れがピークに達したら

つい。。

心ない返事をしてしまうことがある。

そんな自分にガッカリする。。。

そして思うのです。

 

明日は可愛く咲こうって(⌒‐⌒)

 

深呼吸~

心呼吸

 

おやすみなさい🌠

 

 


波 - YouTube  

 

 

 

冬休みの最終日の夕方、

娘ちゃん、まだ書き初めの宿題があったことに気付き。。アチコチしながら娘ちゃんと見上げた空が最高だった瞬間。。


f:id:moonlightmagic:20190109094449j:image


f:id:moonlightmagic:20190109094500j:image


f:id:moonlightmagic:20190109094512j:image


f:id:moonlightmagic:20190109094523j:image

 

この空、大好きなあなたも見ていたらいいな。。

空は繋がっているよ

合言葉は「この瞬間を全力で」

息子くん模擬試験。

年明けて受験が本格始動。今月は私立の入試が控えている。

朝は相変わらず緊張でオェオェ(笑)

朝食は固形は喉にとおらないらしい。昨日、季節限定いちごプリンを見つけ買っておいたものを出したら「美味しい❤️」といって食べた。「もう一個あるよ」というと、「食べる❤️」と2つ食べた朝だった。昼食も毎回喉に通らないらしく、INゼリー。今回は梅干しおにぎり、卵焼き、ウインナーを持っていく気持ちになったみたい😁成長かぁー(笑)

 

お母さんは君のコツコツ頑張る姿を見て心打たれたよ。家族みんなもそうだと思う。

 

世の中は、どんどん新しいことを発想していく人が引っ張っていく気がする。光が当たるのもその辺りが多い。だけど、すぐに成果を感じられないことをコツコツと積み重ねてやりとげていく。そういうの素敵だと思う。

大袈裟にいえば歴史っていうのが重なっていくし、深みがある(笑)

あぁ、お母さんもたぶんそういうタイプかも。

 

一生懸命頑張る姿は人には見えてはいないけど、見守る家族にはほんとに眩しい。

妹も

「お母さんとお父さんは大好きだけど、私が尊敬してるのはお兄ちゃん」

きっぱりという(笑)妹に尊敬されるとかすごいな(笑)  

 

頑張ろうって決めたことを全力で頑張っている今。いつもいうのだけど、結果うんぬんも大切なことかもしれんけど、それより経過っていうのがお母さんは大切や思う。

 

「いい時間流れてたよね」きっとそんな時に君はいるのだね。いま、ここ(⌒‐⌒)

 

 

f:id:moonlightmagic:20190105123058j:image

f:id:moonlightmagic:20190105123144j:image

この日日の出を見に行ったのだけど、太陽が顔を出さなかった。

 

だからかいつもみたいに写真を撮りに来てる人は見当たらなかったけど、この日の海は最高だった。

美しいものというのは外から見て光のあたっているところだけではないのだ。


f:id:moonlightmagic:20190105123209j:image


f:id:moonlightmagic:20190105123222j:image


f:id:moonlightmagic:20190105123232j:image


f:id:moonlightmagic:20190105123119j:image


f:id:moonlightmagic:20190105123316j:image

 

めちゃ綺麗、めちゃ綺麗、めちゃ綺麗。。


f:id:moonlightmagic:20190105123338j:image

 


f:id:moonlightmagic:20190105123247j:image

 

私の愛読しているブログに「愛は無意識」とあった。普段「愛の定義」など考えない。。愛どころかあまり1つ1つ考えない私は、こういう機会、そしてブログを書きながら考える機会をいただける。ここはすごくよい場所😄

 

「愛は込めるものではなく、無意識のうちに躍っているものとあった。」

私は愛は関心を持つこと、意識を向けることからはじまり、気が付けばそこにあるものなんだと感じている。意識を向けるということは、愛を込めることのように思う。

意識をするってことは、とっても大切なことで私みたいなぼーっとしてる人は、意識しないとヤバい(笑)

今朝握ったおにぎりも、美味しくなりますようにって愛を込めながら握った(笑)昨日たまたまついてたテレビで美味しいおにぎりの握り方が流れていたので実践(笑)

 

娘ちゃんは冬休み中、私にくっついてチューしまくっていた。100万回、「ママ大好き」といってくれた(笑)

「お母さんが一番私のことをかまってくれるから」と昨日ボソッと言っていた。

コミュニケーションが苦手だといっている娘ちゃん。。胸がギュッとなった。

愛は意識だ。

 

 

息子くんどんな顔で帰ってくるのかな?

明日から学校は実力テスト。。

19日は私立の試験だ。

恐ろしいほどに自分の時のことを忘れているけど、県外の学校へ進学した私は、受験のときはじめてその学校へ行った。

茶色の煉瓦作りの学校。高い高い時計台があった。

「あぁ、私、この学校に通いたいな」

そこでそう思ったことだけは覚えている。

 

受験が終わるまで、元気で走り抜けられますように。

一生懸命頑張ったならば、怖いことなんてないよ。紆余曲折、人生楽ありゃ苦もあるさ(笑)なんとかなるのも人生なんだ。

安気すぎかなー?まぁ、いいやん。なんとかなるもんよ(笑)

合言葉は

「この瞬間を全力で」

息子くんが色紙に書いていたコトバ。。


f:id:moonlightmagic:20190105123039j:image

 

空を見上げているかな?

 

続 どの瞬間も心を込めて

娘「ねぇお母さん、小論文って何?」

私「えっ、中華料理でしょっ」

娘「それは絶対違う!!」

知ってるんだったら聞ーかーなーいーで~~(笑)😁

中華料理でしょっ、小論文は(笑)

息子くんの推薦の試験は面接と小論文らしい😄

奇跡的に学校推薦に選んでいただいた、学期の終わり。選ばれるとおうちに電話があることになっていた。懇談会の話では、推薦は無理そうだなとかなり感じていたので、その時間ちょっと気に止める程度だったのだけど、私の携帯がなった。紛れもなく中学校の名前でなっている私の携帯画面。胸が張り裂けそうになった。推薦といえど、なぜかほとんどが落ちる(笑)ただ、本試験に加点があるらしい。変なシステムだ。

 

息子くんは頑張って成績が伸びたのだけど、我が県は独特な入試方法で、一年生からの成績の合計が重要らしく、二段階選抜という方法で入試結果が決まる。

入学同時から勉強は頑張りたいと思っていた息子くんには、全力で頑張れと伝えている。うるさくは言わないけど、全力を出せという空気は出まくっている気がする(笑)勉強というより、『どの瞬間も心を込めて』が私のモットーなのだ。

一年生からサボった訳ではなく、今考えればもっとよい違うやり方があったのかもしれないけど、あのときなりに一生懸命頑張った結果の今なのだから、それはそれでよし!なのだ。

 

長所と短所は表裏一体。

マイペースでコツコツ型の息子くんは、すぐに結果に現れることが少ない。だから、そのときは間に合わないこともある。だけど、粘り強さというのはかなり強い。結果的にはよい形になる。不器用さではかなり苦労した。親子でペースについていくのに一生懸命だった。

そんな不器用なはずの彼だけど、小学校のときは60メートル走で市内一番になった。県大会でも大きなスタジアムの電工掲示板の1位のところに、彼の名前が現れたときには、驚きで爆笑したものの感動で震えた。

中2は学校の代表で弁論大会に出て、何百人の前で堂々と発表もした。

不思議な子だ。

一生懸命であることは、周りの心も動かす。周りの人たちが応援してくれる。それが大きな力となる。

この前、愛読しているブログに『人は何でできているか』ってかかれていて、病院の待ち時間に二人で話をしていた。

 


人間はなにでできているか。 - いばや通信 

 

 

私「お母さんは嫌いが見えないくらい好きを集めて暮らしているから、たぶん『好き』でできてる思うわ」

息子「俺はね、人は繋がりでできてると思うな」

 

どことなく、冷めたところがあった彼から『繋がり』という返答。胸がギュギュっとなった。周りだけではなく、周りの温もりが彼にもしっかり伝わっている。

地球上のすべてのものは繋がっているのだ。それに気づくのと気づかないのでは、生き方がかわるのだと思う。

 

私の長所、嫌なことがあってもすぐ忘れて前を向く切り替王。

短所、大切なこと良いことだって時に忘れてしまう。。。ちょいヤバし。。

 

だから、何時も『今』からはじめられるという奇跡!!(笑)   フレッシュ!!

どこまでも前向きなおバカだ。


f:id:moonlightmagic:20190102143521j:image

元旦、三人で初日の出を見に行った。

去年もいったよね。息子くんが行くとは思わず、起こさなかったら「お兄ちゃん行くっていよかったよ」って。マジ?なんかめちゃ嬉しい母であります(笑)

 

日の出前のオレンジの光と群青の海とのコラボレーションがもう最高❤️なんだかドラゴンボール?ダメダメその表現。。

「めっちゃ綺麗やね!」何度もしつこくいってしまった(笑)

大好きな人に見せたい景色。

そう、幸せなことに大好きな人たちと一緒に見た(⌒‐⌒)


f:id:moonlightmagic:20190102143540j:image


f:id:moonlightmagic:20190102143615j:image

うぉぉぉっ、だよね(⌒‐⌒)


f:id:moonlightmagic:20190102143557j:image

良いと悪いは背中合わせ。

とても辛くて悲しいど真ん中を進みながら、同時にとても大切で尊い時間のど真ん中でもある。

去年一年はとっても濃くて、ただただひたすら一生懸命駆け抜けた。あれもこれも一年の出来事だったことに驚く。

この前日の入りを見た帰りの暗闇の中、

「この坂を1人泣きながら何度上がっていったのだろう。」そんなことを思った。今の状況はまだよくわからないのだけど、泣かずに上る坂道に幸せを感じた。

私は大切な人、大好き人たちと同じ時に存在したい、それだけの思いで生きている。

死というのは逃れられない現実で誰でもいつかはやってくる。。

だけど、わかっていても、

大好きな人が死んじゃうかもしれない、それ以上に悲しいことは私にはない。

それが何よりも私にとって辛いこと。

 

辛いとき私もかなり落ちる。とにかく1人泣く。声をあげて泣くときもある。

だけど、いつでもすぐにこう思う。

泣いてたって何かが変わるわけではない。

それよりも出来る限りのベストを尽くそう。

 

どの瞬間も心を込めて

 

f:id:moonlightmagic:20190102143652j:image


f:id:moonlightmagic:20190102143721j:image

今年の初日の出~  今年はどんな年になるのか。。。


f:id:moonlightmagic:20190102143735j:image

今年も大好きな人と空で繋がりたい。


f:id:moonlightmagic:20190102143754j:image

 

空は繋がっているよ(⌒‐⌒)

宝物とは次に繋げるもののこと


f:id:moonlightmagic:20181226092850j:image

今年最後の学校送迎。二学期も終わり。

早いなぁ。。

帰りに海へ寄り道。


f:id:moonlightmagic:20181226093007j:image


f:id:moonlightmagic:20181226093024j:image


f:id:moonlightmagic:20181226093054j:image


f:id:moonlightmagic:20181226093118j:image

波の音聞こえますか?

 

耳を澄ませば色んな音が聞こえる。

目を向ければ、今まで見えなかったものが見えてくる。。

『気づき』というのはほんと魔法。

世界が広がるmagic。。

 

最近娘ちゃんは『宝島箱』というのにお金を貯めている。本棚の本の後ろに隠している(笑)

お嬢さーん、全く隠れてないですけどー(笑)


f:id:moonlightmagic:20181226214105j:image

 

私「宝島箱ってなんなん?宝物とは違うん?」

娘「宝物っていうのは次に繋げるもののこと。宝島箱っていうのは、今生きてる人が自分たちのために使っていいものなんよ。これはじいちゃんと東京行くために貯めよるけん」

 

ふむふむ

『宝物は次に繋げるもののこと』

なんか深い(笑)

君にはいつも何か降りてくるよね(笑)

 

子供たちの言葉にドキッとすることが多い。

本当に大切なものは目に見えなくて、娘ちゃんがいうように次に繋がるもの。次へと繋げていくものなのだろうな。


f:id:moonlightmagic:20181226215406j:image

私はいつも空や海、自然に助けられる。

だけど『自然』に癒してほしいなとか、与えてもらおうなんて気持ちで会いに行くと、疲れた体が余計疲れるだけなんだなって感じた。

ただただ会いたくて会いに行く。

一緒に時間を共にする。するとそっと寄り添ってくれて、気がつけば心が調律されていた。そういうものなのだよね。

いつもありがとう(⌒‐⌒)

 

 

 

花びら絨毯が美しかった。。
f:id:moonlightmagic:20181226215954j:image


f:id:moonlightmagic:20181226220009j:image

色々思い通りにはいかないものだね。。

 

どの瞬間も心を込めて


f:id:moonlightmagic:20181227003642j:image

 

空で繋がっていたいな。。