読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてに価値がなく、すべてに価値がある。


f:id:moonlightmagic:20170307161628j:image


f:id:moonlightmagic:20170307161639j:image


f:id:moonlightmagic:20170307161647j:image


f:id:moonlightmagic:20170307161704j:image


f:id:moonlightmagic:20170307162454j:image


f:id:moonlightmagic:20170307162502j:image

お花を飾りました。

blogにも

たくさんのお花を咲かせてみます(^-^)

ボルドーのチューリップにあわせて、ラナンキュラスもチョイス。

ピンクの縁取りのラナンキュラス、可愛すぎる。目立つ色ではないのだけど、置かれた場所でひっそりと可愛いく。よいなぁ、そういうの。癒される🍀

 

生けてみると、組み合わせは想像とは少し違っていて、組み合わせ直してなんとか落ち着きました(笑)選ぶのも、生けるのも、お水を変えるのも楽しい。切り花とはいえ、もちろん生きていて、色んな表情をみせてくれて、長く一緒にいられると嬉しい。おはようとか、ありがとう、可愛い❤色んな気持ちが芽生えてくる。

 

父の手術8時間かかるらしい( ̄▽ ̄;)

それにしても、昨日は歯科、今日は眼科と家に帰ってくる(笑)そしてお風呂に入る(笑)やっぱりなぁー(笑)

母の携帯はまだ入院二日目にして、何度もなる(笑)

カレンダーに電話がかかってきたら「正」を書くようにおすすめして書き込んだ。

昨日は朝1時点で「T」(笑)

あとからのネタ的にも面白いし、どれだけ父が母を求めているか一目瞭然だ。

そして、母もどれだけ父に求められているのか、しっかり受け止められるのではないかと。長年連れ添うと、sweetな気持ちなるのは難しいけど(笑)やっぱりお互いを思いやりあう間柄でいたいです。私はすでにsweetな気持ちは少なくなってしまいましたが(笑 ごめんねパパ)大切に思う気持ち、山あり谷ありではありますが(笑)年を重ねるごとに大きくなっています(^-^)

 

先日やっと完読した本(^^;

『まんがでわかる ニーチェ』(超訳ニーチェの言葉を編訳された白取春彦さん、脚本、監修)

 

「人生のすべてを受け入れ

すべてに価値を見出だす」

 

ニヒリズムを徹底すれば「すべては等しく価値がない」。つまり「あの経験は大きかった」のように、他より大切な出来事など存在し得ない。

今の自分の姿には、過去のすべてが等しく影響しているのだ。

そのすべてを受け入れるか、否定するか。

人生観は二択しかないのだ。

 

とあった。

私もそんな感覚がある。過去のどの経験がというよりも、すべての積み重ねが今に至っているような。

すべてに価値がなく、すべてに価値がある。自分の運命をぜーんぶ愛する。

やっぱり、どの瞬間も大切で愛しい。

そしてそんな大切な瞬間を重ねて暮らしている。

 

いっぺんに色んなことを考えられない私。。

今を丁寧に大切に積み重ねることはできる!心を込めるに集中して暮らしていきたい。

そんな思いがよりいっそう強まった。