読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は太陽。


f:id:moonlightmagic:20170321203842j:image

今日の夕空。紫がかった空が綺麗。心呼吸~~
f:id:moonlightmagic:20170321203857j:image

父の病室からの夕空。

子供たちがスイミングへ行く前にチラッと立ち寄った。

ほんの少し、こちらの世界へ戻ってきたのかな?

私の心にも結構パンチがある、可愛くなってる父の姿が。。

娘「じいちゃん、私のお母さんの年何歳?」

父「83歳」

私「じいちゃん、私やで。見てみてや、83にはみえへんやろ?」

父「そうよね~~。83やないよね。」

私の顔を見ながらうなづく。私が実年齢を伝えたら。。。

父「そりゃ、ちょっといいすぎやろ~~」

父がにこにこ笑ってる( ̄▽ ̄;)

「それは、いいすぎやろー」また笑う。。。

むむ、どういうことだよ(心の声)

帰って母に伝えたら、涙を流して笑ってた(笑)よかったわ(笑)
f:id:moonlightmagic:20170321203919j:image

戻ると思う、、

確信はない。

だけどやっぱり不安になって落ち込むよりも先にすることがあるはず!前回も書いたけどそう思う。

就園前に色々あった娘ちゃんのときも、はじめは不安がいっぱいで押し潰されそうだったけど、あのまま潰れていたら、今がなかっただろうな。あのとき、気持ちを切り替えて、今、自分にできることを楽しみながら出し尽くした日々が宝物。わからない未来や、変えられない過去よりも、今どうときめくか!

私の人生、

今のすべてに心を込めてだ。

 

今日、旦那様と娘ちゃんが寝る前に私に抱きついてきた。そこに息子くんもきて。

旦那様が

「ママは太陽やね。みんながママに集まってきてる」

そういった。

私が太陽?

私、なんか不器用だし誰かに助けてもらってばかり。。誰かの助けをかりて輝く、すごくよくいえば月(笑)なのではないかな?と思っていたので、自らが輝く太陽と言われて驚いた。

なんか重要な役どころじゃーん。

太陽。。

そう言われて、私は太陽でなければいけない!そんな風には思わなかった。家族の太陽でありたい、そう思った。まぁ、だけど、ちょっと天然にボケているみたいなので、、みんなに助けていただいて、太陽(笑)ずるい太陽(笑)素直な太陽(笑)

明るいのは明るいんだよね、わたし。底抜けには明るくないけど。。

 

父の好きなレイ・チャールズ

影響で私も好き。

明日もお見舞いにいくぞい。

で、私何歳に見えたの?お父さん!

 


Ray Charles - Georgia On My Mind (The Orginal Song From The Albom) - YouTube


f:id:moonlightmagic:20170321203937j:image