魔法

毎日夜になると眠たくなってブログが書けないという魔法にかかってしまっている。。うぅぅ 

書きたい。。だけど眠い。明日も早い。

おやすみ〜

 

本当は苦しまなくてよいひとが

苦しまなくてもよい明日がおとずれますように 

明日は娘ちゃん眼科。

3月に手術が決まった。

焦らず一歩、一歩ずつ。

 


f:id:moonlightmagic:20220112231246j:image

 

空は繋がっているよ

心を込めて

 


f:id:moonlightmagic:20211219093914j:image

今日私は大切なことを子供たちに伝える日と決めている。といっても昨日決めた。

ずっとずっとこのタイミングについて考えていて、ひそかに色々と準備を重ねていた。

勇気というか、心を振り絞って伝えなければいけない。正直こわくてこわくて。

本日晴れ。やはり晴れた日のほうがいいよね。周りがどんよりしてると場合によっては引き込まれそうになる。こわい。マジでこわい。だけど、それは私の役割だ。

今日はクリスマス。目覚めて枕元みたけどプレゼントなかったな(笑)もしも私にもサンタさんがきてくれるのであれば、強さをください。みんなの心を守れる強さ、温かさ。

今の気持ちを書き記して残したいと思った。

 

世の中の皆様のクリスマスイブ、温かっただろうか?我が家はファミリーで実家にて香川名物鶏を食べた。めちゃくちゃスパイシー。

娘ちゃんは大好きなアーティストさんの年に一度のYou Tube配信があって上機嫌だった。一人おうちの大画面でみた。これ、私から娘ちゃんへのクリスマスプレゼント(笑)一人でニヤニヤみたいもんね(笑)息子くんは新しいチャレンジというか、起立性調節障害が少しでもよい状態で春を迎えられたらと、鍼灸接骨院に通うことにして本日クリスマスイブ初日を迎えた。初回だけ一緒に話をしたり、これからの施術方法をレクチャーいただいた。気持ちよさそうでうやましー(笑)針にビビってたとこはウケた。もう18歳だぜ(笑)

 

今、息子くん起床。冬休みはゆっくり体を休めることとしている。一応受験生なのでそこは忘れずに(笑)

さて、そろそろ決戦なのかな?

 


f:id:moonlightmagic:20211225112728j:image

 

近年色々ありすぎて、病的に前向き切替王な(笑)私には珍しく頭ン中がパニック気味、ちょい迷路(笑)よく涙をためてるし、娘ちゃんに心配かけちゃってる。ごめんなさい。旦那さんには「夜うなされてるよ」と言われてびっくり。これ言われたの2回目。。ヤクルト1000飲み忘れたからかな(笑)
あまり辛いことを人には話したくない意地っ張り気質の私には珍しく、吐き出すという行為を順番にできる場があった。吐き出すって勇気がいるよね。だけど。。

 

あぁ、なんだか尊いなう

 


f:id:moonlightmagic:20211225123556j:image

 

いい日にするぜっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたし花盛り。。

最近わたし、弱気なのである。。


f:id:moonlightmagic:20211217124522j:image

 

自分で自分のことを純真とかくと違うのだけれど、ほんとに違う(笑)いま、良い言葉が浮かばず書いて仕舞う(笑)私はこの頃、自分の中にいる子供の部分。この年にして信じられないくらい純真?な部分、そして真面目な部分について珍しく考え、考えてている。

真面目なのはパパ似とか思ってたんだけど、実は私だったんだ。。わかってないのは私だけだった。「お父さんは責任感が強い。真面目なんはお母さん」と言われた。子供って的確なことをいつもいう。

真面目には程遠いこともたくさんしてきた私なのだけど、信頼ある方に「真面目でないことも真面目にやってきたのでは?」と言われてハッとする(笑)

 


f:id:moonlightmagic:20211217123216j:image

 

久々にココロ落ちる。。。いや、おちてないけど自分をひたすら卑下しちゃうときってあるよね。。

 

何事にも全力すぎる。。ボリューム壊れていて無駄が多い。手を抜かない。そして大変になる(笑)

 

いい加減なとこも持ち合わけているけど基本まじめでキッチリしすぎている。自分の首もしめるが自然と親の背中をみて育つ子供たちに圧力をかける結果になるのでは。。

 

何事も楽しいのはいいが、強要してるつもりはないが家族は巻き込まれている。苦しい状態においてもずっと明るい。考えてみたらみんな我慢してるのではないかと思う。

 

気持ちが若いのではなく、確実に私の中に子供がいる。子供の心を忘れないとかかっこいいやつではなくて、ほんとに子供。純粋?そんなかっこいいのではなくて単に子供。天然度合いもヤバい。顔とのギャップが激しすぎて周りを困惑させてそう(笑)息子くんと娘ちゃんの会話で「お兄ちゃんがお母さんの感性は高校生」といってたと聞いて凹む。。最近電話でよく子供に間違えられる。。。

 

すぐ忘れる。いいことも悪いことも。。

 

滅入ると誰かのことを愚痴る自分のことが一番悲しい。

 

色々とぐるぐるしているときに、懇談会でドスンときた。嫌なことを言われた訳ではないけれど、自分で勝手に自分の首を締めているのだと思う。伝わらない淋しさと、アドバイスしてくださる悪気のない的外れに感じる言葉の罪深さ。。

 

娘ちゃんがいう「お母さんは豚骨ラーメンにレモンかけたような人濃い人(笑)」分離しそう(笑)

卑下というより、私の母としての影響力は大丈夫なのか?みたいなあれだ。

 

でも、そろそろこの迷路から抜けられそうな予感。冬休みだし。昨日話を聞いてもらった。娘ちゃんの大切な人に(笑)ただ、冬休みはとても大切な大切な役割が待っていて、このことで私は一番落ちてしまってるのかもしれない。こわい。

なんだか楽しくはない文になったかもしれないけど、とにかく出してみようと思った。苦しんでるお母さんの姿も残しておくね。

あっ、そんな苦しんでないかも(笑)


f:id:moonlightmagic:20211217123029j:image

 

よいとか悪いとかそういうのではなく、胸を張っていきたいだけ。大変だと思われたい訳ではない。むしろ思われたくない!

最近、大変でかわいそうだと言われる私ですが、実はそうではなくてお母さんである私を最大限に発揮できる今は、花盛りなのだと思う。みんなが幸せに向かうお手伝いができて、それを一緒に喜ぶことができる私が一番幸せだったりする。みなさん、わたし、大丈夫だよ。家族のみんなにも心配かけてる気がする。最近めっちゃ早寝してるし、よく涙をためちゃってるから。。強がりではなく大丈夫だと思う!昨日自分を甘んじてはいけないと言われたけど。。。でもマジで大丈夫っぽいよ(笑)今ちょっと疲れてるだけ。

 


f:id:moonlightmagic:20211217123139j:image

 

私達がこうして明るく希望に迎えるのは、温かく関わってくださるみなさんの力があってこそだということ私達はわかってる。これは優等生の言葉ではなく、心よりありがとうございます。

 


f:id:moonlightmagic:20211217123152j:image

 

心を込めて

 

 

 

追伸

もっぱらこのところの現実逃避アイテムはナユタン星人さんと歴代天皇を覚えるなのです。半分は覚えたー。徳川覚えて、総理覚えたら次はこれでしょ(笑)

 


「エイリアンエイリアン」の曲で歴代天皇を歌います - YouTube 

 

ナユタン星人さんの「エイリアンエイリアン」にのせて、神奈川品宮さんが作ったものです。いつもありがとうございます。ヘビロテちぅ

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「待つ」ということ

息子くんの高校最後の定期テストが終わった。卒業に関わるテスト。なんとか完走。集大成といいたいところだけれど、相変わらずの体調で学校へ通うのでいっぱいいっぱい、それ以上の勉強や宿題をこなすことは火事場のなんとかで頑張ったんだと思う。息子くんの精神力の強さには驚かされる。


f:id:moonlightmagic:20211210075343j:image


テスト明けてからの学校は力尽きたのか、朝起き上がることすらできない。熱を出して何日も休む。なんとか起きて学校までは辿り着くも吐いてしまって帰った日もある。起き上がれない日も帰った日もずっと夕方まで眠り続ける。。そして夜も寝る。朝の登校時、普段は吐きそうな状態を我慢して乗り切るのだけれど、我慢できずに吐く状態。今日ははじめて病院に電話をして対応していただいた。1日にテストを終えて8日。学校へ行けたのは半日だけだ。2週間後に予約が入っていたが今週末みてもらえることになった。病院が遠方にあるため利便性と息子くんの体調を考慮して、娘ちゃんが通っている病院へ転院をススメてくださったのだけれど、最後まで先生にみていただきたいのでという理由から週末受診となった。病院だって先生との信頼関係が大切。この先生になら委ねられると思う先生にみてもらえるのが理想。

春からの大学生活に不安を感じるけれど、なんとかできる限りのことはやって春を迎えねばなと思う。

 

冬休み早く来てくれーーー(笑)


娘ちゃん、今日は国語のテスト完。


(書き記し)

 


f:id:moonlightmagic:20211210075407j:image

 


娘ちゃんが突然学校いけなくなったのが7月上旬。ピアノ発表会の前日。お腹の強い痛みとトイレで発表会は出られなかった。以後体の不具合がたくさん見つかった。こちらも紆余曲折、濃い日々だった。あっと言う間に過ぎたようで、ほんと色々あった。ずっと引きこもってる訳ではないけど、お腹を壊してる状態なので長い外出はできていない。


f:id:moonlightmagic:20211210075447j:image


ココロというか、色んな意味でよい状態になりつつあるけれど、体については進展があまりない。どう折り合いをつけるかだ。来週眼科に行って手術について決まる予定。色んなことが決まっていけばもっともっと前向きになれるんだと感じる。娘ちゃん、いま、とてもいい顔している気がする。

 


実は息子くんが定期テストを終えた1日、娘ちゃんは自分なりの第一歩を踏み出した。一日がかりで隣の市へバスでの郊外学習。悩んだ末参加を決めていった。砥部焼の絵付けと動物園。あれ以来一日フル稼働で動いたことがない。体も足もかなり痩せた。

そして病気を持っているので行くとなれば、親が娘のいる地点に早くたどり着ける位置てずっと待機しないといけない決まりだ。お弁当作り、娘ちゃんの送り迎え、息子くんの送り迎え、長い現地待機。。。一人どうやってこなすかを考えると、正直私がぐすりそうだった(笑)

一悶着あって(笑)旦那さんがお休みをとってくれることとなり助かった。お父さんが休んでくれたことは、娘ちゃんにとって大きな後押しになったのだと思う。日頃の疲労で午前中はフラフラしていたので、かなり感謝だった。何度もお礼をいった。


途中ランチしたり、息子くんの新生活に使うお茶碗を買ったり、ずっと気になっていた古墳を訪ねたりした。旦那さんと二人でゆっくりランチとか1億年ぶりだ(笑)正直に書くと旦那さんが嬉しそうだった(笑)美味しかったし~(笑)


f:id:moonlightmagic:20211210075536j:image


f:id:moonlightmagic:20211210075558j:image

砥部焼の食器たち)

近年思い起こしてすごく思うことがある。


「待つ」ことってとても大切だということ。相手を思い見守ることが(待つこと)、思いの外すごい威力だったことに感動している。焦らないで待つ。待ってよかったなって思うことをたくさん経験した。


信じて待つってすごく難しくて、先への不安だったり焦りだったり、「何してんのー!!」みたいな不満もでたり。。だけど、そこをぐぐっとこらえる?というか、ハートを温める時間というか。。ちょっとうまく伝えられないのだけど、とにかく待って、 辿り着いた先は温かで、心地よいところなのだ。待ってる間に知ることもできて、程よい距離感みたいなものもや信頼関係が生まれたり。。あぁ、うまい言葉で伝えたい欲(笑)がしなし相変わらず支離滅裂、、(笑)私の中では完結(笑)


それともう一つ大切なことは、誰かのことだけではなく「自分のことも待ってあげなよ〜」ってこと。自分のことも信じて待ってあげること。


f:id:moonlightmagic:20211210075702j:image


綴ると大変そうにうつるけど(実際大変だけど)家の中は明るい。最近はまっていること(笑)厳密にいえば、息子くんがはまっている。娘ちゃんが好きなアーティストのE veさんの曲を流しているところに息子くんが現れる。。。


息子「おやおや イブさん。正式名称、井伏鱒二さん。代表作 『山椒魚』」 と、相棒の杉下右京さんのモノマネをしなからいってくるやつ。これがなかなか似ていて笑える。『黒い雨』ではなく『山椒魚』なところがツボ(笑)息子くんの入試で文学史をひたすらやっていたので、井伏鱒二さんお馴染み。。(笑)しかも、E veさんと井伏鱒二のビジュアルが対称的すぎて並べて想像するとまた笑える。そして最後に娘ちゃんが、「違うよ!伊吹吾郎さんっ!」っていうオチまでつくのだ。文才がないためうまく伝わらないことが残念だけれど、毎回爆笑している。


息子くんがこのブログを読んだとき、懐かしがってほしい。


 

今日も学校いけなかったぞ〜早く元気になりますように。娘ちゃんお昼すぎから病院です。


 f:id:moonlightmagic:20211210075743j:image


 


空は繋がっているよ

 

 

 

文章読み返すとめちゃくちゃだ(泣)

が、しかし書きたいことがたまっているのでまたいつか直そうと思ふ。


 

驚いた話


f:id:moonlightmagic:20211201204814j:image

火曜日、びっくりすることがあった。娘ちゃんを学校にお迎えに車を走らせた。その日は社会のテストを受けに学校へ行った。池のほとりの道をちょっと通りすぎたあたり、前方に何がみえた。。

えぇぇぇっ

顔のあたりから血を流して倒れているおじいさんがいたのだ。まさかだよ。びっくりして車を止めてかけよった。「大丈夫ですか?」と声をかける。前方からトラックが走ってきていて、とっさに大手を振って車を止めた。車から降りてきた男性が、一緒におじいさんに名前や住所を聞いてくださったけれど、パニックなのか認知症なのか怪我のせいなのか、意思疎通ができない。男性が救急車を呼んでくださっている間、私はおじいさんを抱えていたのだけれど、しきりに

「怒られる。出るなと言われたのに。また人に迷惑をかけてしまった。怒られる」と繰り返し、なんとか帰ろうとしているのか、自力で立ち上がろうとする。もともと杖をついておられたのと、怪我のせいで足はグラグラで立ち上がれそうにない。おじいさんに話しかけながら、倒れて危なくないように抱えるだけで必死だった。なんとか救急車が来て、がなかなか出てはくれない。状況を聞かれたり、おじいさんへ質問したり、しばらくたってなんとかお宅と連絡がつき、救急車は出発した。

私は迎えに行く予定の時間、10分経過してまだまだ迎えに行けそうにかったので、救急車の進路を塞ぐだろう自分の車をバックで移動させたついでに遅れる旨を学校に連絡。私も少し興奮状態にあったのか、そのまんまの出来事を話してしまったので、電話に出られた先生が驚いて娘ちゃんのところに慌てた様子で知らせに来てくださったみたいだ(笑)

あまり聞かないアクシデントと電話に出られた先生の驚いた様子が半端なかったことで、

教室はザワザワしていたらしい(笑)

 

ほんとに何が起こるかわからないのが人生だよね。。

おじいさん、元気になっていますように。


f:id:moonlightmagic:20211203225903j:image

 

この日は我が家にとって大切な日であったので書きたいことがあるのだけれど電池切れてしまいました。。。

 

明日は大好きな私にあえますように。

おやすみなさい

 

空は繋がっているよ

ちょうどいい 編

お家を建てた。ちょうどいいおうち。



f:id:moonlightmagic:20211127180746j:image

 

お家を建てるとき、ショールームへお風呂を見に行った。

「どんなおうちにしようかな?」ワクワク

一緒に連れてったよちよち歩き、まだ言葉もままならない息子くんが、浴槽の中にあるイスみたいなところにちょこんっと腰かけて、何度も何度もにっこり笑顔で繰り返した。

 

「ちょうどいい」

 

だから我が家は少し大きめだったのだけれど、このお風呂に決めた。

 

大きくなった今、息子くんのお風呂は長い。ほんとにちょうどよかったんだね。

 



f:id:moonlightmagic:20211127180920j:image

 

 

大きく見せようとしなくても、
小さく卑下しなくたっていいよ。
ありのままの君がちょうどいい。

 

そして、ちょうどいいは

人によって違うんだ。

 

 

ダウン。。


f:id:moonlightmagic:20211113003751j:image

今日は晴れ?いや、たまに天気雨。

昨夜は大音量の雷の音に、何度も目を覚ました。


f:id:moonlightmagic:20211113003950j:image

木曜日の朝、絶不調の息子くんと川沿いの道を学校へ向かって歩いた。いつもに増して辛そうだった。正門近くまで来たところで、動けなくなりそのまま大量に吐いてしまう。。なんとか車までは戻ることができ横になった。

それから私は吐しゃ物のお掃除。学校でバケツを借りることができた。が、そのバケツ思いの外小さくて、何度も何度も水道と地点との往復となった。これがかなりキツくて(笑)汗だく。。こういう日に限って目立つ服を着ていた私。赤いダウンのパーカーに赤いスニーカー。上から誰かが見ていたとしたなら、赤の人何してるんやろ?と思ったに違いない(笑)赤の人は泣きながらお掃除をしていた。こんな辛い思いでずっと学校に通ってたんだな。。。色んな思いが押し寄せた。

 

 

それにしても、もう少し大きなバケツなかったのだろうか?(笑)事務の方々や先生、総勢4人で探して下さったバケツに文句をつけたらいけないけどね(笑)木曜日のバケツ。。なんと土曜日に筋肉痛がくるという。。年をとると反応が遅いっていうけど。。。うぅぅぅ

 


f:id:moonlightmagic:20211114000548j:image

 

さて、昨日、今日とオフィスにこもり仕事。毎日ほんとバタバタで、最低限の仕事しかできず、溜まりに溜まっていた入力作業をひたすら。夜中まで残業。なんとかほぼ終わらせることができた。それと、息子くんの春からの住み家を決めることもでき大役を2つ終わらせた。まだ11月、呑気に構えていたら。。。ほぼ年内に合否が決まってしまう大学なので、合格をもらった時点で決めておられる方が多いらしく、一番はじめに問い合わせた不動産屋さんではもう物件がないくらいの勢いで焦らされた(笑)ほんとは現地に行って決めたいのだけれど、今は難しい。仕方ないので色んな情報を集めて、息子くん自身が決めた。第一条件はもちろんスクールバス乗り場近く。まだ病気が治る兆しをみることができていないが、それでも一歩一歩希望へ向かう。今学期終えたあと、どれだけ体を休められるかが勝負。少しでも体がよくなる方向へ向かうことを願うしかない。

一歩一歩、焦らずに

小さくとも前に進むが我が家流

不安はあるけど、

先ずは歩きながら考える。

朗らかだよ我が家。


f:id:moonlightmagic:20211114002024j:image

 

玄関を開くとふぁぁっっと優しくて甘い香りに包まれる。金木犀が咲いているとき、私のとびきりご機嫌な時期。でも、あっという間に散っちゃって。。(泣)

息子くんが一回目の受験の頃、祖母のおうちから植樹した松が松食い虫にやられて枯れてしまった。樹齢100年以上のものだと思う。BADなことがずっと続く。「えーっこれもー」ってとっても悲しかった。。

そのあとに何かを植えたいなって考えていて、知人宅の玄関先に咲いていた、ニオイバンマツリの紫がとても印象的でずっと植えたいなと思っていた。そうしようと思ったのだけれど、ふぁぁ〜っと『銀木犀』ってのが降ってきた。金木犀より少し時期があとで、金木犀より甘い香りがするのだそう。金木犀と銀木犀。なんかいい。想像しただけでにんまりする。


f:id:moonlightmagic:20211114002101j:image

ブログもなかなか進まない(笑)

本日日曜日。今日は旦那さんがお仕事だった。朝ごはんの用意をして、あまりに体調がすぐれないので二度寝することにした。頭痛で眠れない。リビングにもどってから沈没。頭痛と吐き気でトイレをいったりきたりグッタリ(笑)なんかヤバいな。辛いなって思ったら涙が止まらなくなった。繰り返していたら疲れたのか、ソファで少し眠ることができ、目覚めたら吐き気はおさまっていてほっとした。

実は7月から娘ちゃんがあまり学校にいけていない。ピアノ発表会の前日、激しい腹痛に見舞われて、何日も何日も治らず過敏性腸症候群という診断を受けた。それにプラスして命に別状はないのだけれど、2つの手術を受けなくてはいけなくなった。色んな病院通いをしている。軽く起立性調節障害の症状もあり、何がなんだか。。色々あってブログも綴れなかった。

 


f:id:moonlightmagic:20211114152028j:image

 

もう一度ベッドに戻って休もう。

元気になりたい!!

 

できるだけたくさんの皆さんの明日が

心も体も元気になものとなりますよう

 


f:id:moonlightmagic:20211114152756j:image

 

空は繋がっているよ

 



 

希望の光


f:id:moonlightmagic:20211107105503j:image

随分長い間、ブログを書けてない。その間に色んなことがあって、それが辛いことだったとしても、落ち込む間もなく今日をこなす日々。何から綴ろうかな?色々あるぜっ(笑)

 

まずは息子くんに起きた?BIGなWAVEから話そっ。


f:id:moonlightmagic:20211107111828j:image

相変わらず、起立性調節障害に苦しむ朝。父が闘病していた頃は、朝を迎えられたことに感謝する日々だった。だけれど、起立性調節障害は朝が厳しい。起き上がれないのだ。朝が来るのがちょっと恐怖なのだ(笑)現高校を卒業したい気持ちがある息子くんは起き上がれない体を無理矢理起き上がらせて学校へ行くしかない。説明は割愛するけれど、単位取得のためには火、水、木曜日は朝一からの出席が必要。学校側は理解してくださっているところもあり、遅刻しても単位がもらえるギリギリの時間にいっても嫌味を言われたり、嫌な顔をされたりはしない。先生によっては、「息子さんとても頑張ってますよ」と声をかけてくださる先生もいる。心無いことをいう人はゼロではないのだけれど、そのことに落ち込む暇もないし、心の通う言葉をいただくこと、そっちのほうが心に響く。

朝は白目、ハロウィンのゾンビのように少し前傾姿勢で手をたらんとたらして、苦しい状態で川沿いの道をゆっくり二人で歩く。時に吐いてしまうこともあり、毎日ほんとにつらそうだ。365日、体が元気な日が一日もないって辛いよね。靴箱までは荷物を持って一緒に向かい、時に体調がすこぶる悪いときはこっそり?職員室まではそのまま担いでもっていく。高校生のカバンめちゃ重い。。これ女の子も毎日持って自転車なんて。。ムキムキになりそう(笑)原因のわからなかったときから、いつか治るだろうと希望を胸に、無我夢中でこの日々を重ねてきたけど、一年以上、卒業まで続けることになれば、一年半もの間続けたことになる。なんだろう。。。ちょっとあれだね、おバカかも(笑)

このようなことを続けてきたことは、いいことだったと胸を張ったり、他の誰かにオススメはできないものだなと思う。途中、通信高校とかに変わればもっと体を傷めずにすんだかもしれないし、進学を望む息子くんなのでもう少し勉強もできたのかもしれない。。ただ、全日制を卒業したいと願っている起立性調節障害の方がいらっしゃるとすれば、キツイけれど望むならば行けないこともないよという扉が一つ開けるかもしれない。

息子くん曰く

「僕はここに入学するために、色んなものを犠牲にして入学した。じいちゃんのお見舞いも思うようにいけんかった。ゲームだって封印した。そんな思いをして入ったここを卒業したい!」

その意思を尊重する形で続けたきた。


f:id:moonlightmagic:20211107111755j:image

前置きが長すぎ(笑)

私たちは色々なことや先のことを考える暇がなく、ただただ一日を一生懸命過ごす日々を重ねて、9月。。なんと、よくわからないうちに息子くんの受験を迎えていた(笑)息子くんの学校では一番早い受験だそうだ。病気のため遅刻や休みが多く、もちろん(笑)成績もさえるわけがない彼だから、学校推薦なんて無理。だけどいまどきは総合型選抜入試というのがあり、学校によれば卒業見込みだけで受ける事ができる、自分が自分を推薦する?よくわかんないんだけど(笑)そういう推薦スタイルがあるのだそうだ。で、それを受けるらしかった。幸いにも、1年生から第1志望にあげている学校は成績も出席日数も関係ない、ちょっと特殊な学校だった。ラッキーなことに試験がはじまるのも11時から遅めのスタート。まぁ受かるとか受からないとかよりもやりたいならGOでしょ。


f:id:moonlightmagic:20211107112850j:image

これはテストの時に泊まったホテルから見た空。ヤバい。めっちゃ最高で、私は受験どころではなかった(笑)ここは私の弟くんが息子くんを思い、快適な環境を用意してくれた。

「高級すぎて逆に落ち着かんからええわ」

そんな可愛げのないことをいって一旦断ってしまった私。が、それでも甘えさせてくださり、結果とてもとてもよい環境で感謝しかなかった。駅近いし。。アイロンあるし(笑)

何より空が最高だった(余談)

 

受験の旅ははじめから色々あって、珍道中。ほんとにまぁ、わたしたちときたら。。滑稽。また別に綴りたい(笑)

帰りは空港で、お決まりの?カツ(勝つ)を食べ完。


f:id:moonlightmagic:20211107124252j:image

さて、1週間後ドキドキの結果到着。。結果は。。。ババンっ「不合格」甘くないよね(笑)それなりに辛そう。。がしかし落ち込んでる場合ではなかった。1ヶ月後に第2回の受験があり受けるらしい。親としては体が治ってからでいいじゃないか、息子くんが望む卒業ができるというだけで先ずは欲張らなくても良いのではないかと考えていた。

受験はオマケというか、今まで頑張ってきたご褒美というか、証というか。同級生と同じように受験に参加できたこと、しかも第1志望の学校を受けられたこと、それが幸せだなとしみじみ思った。が、それは親の気持ちなだけで、本人はもちろんマジだ。

2回目の受験。きっと息子くんにとって今期最後の受験(共通テストは受ける決まり)。彼のことだから、大げさにいえば命をかける(笑)命を燃やすだろう予測できる。私もお手伝いすることにした。一回目の受験で文学史のテスト、海外文学史がノーマークだったらしくなかなかの惨敗。単語帳を使って暗記カードを作ってみた。こういうの得意(笑)

テストで書いた内容(小説)を思い出して書き起こし、文芸部でお世話になった顧問の先生に添削やアドバイスをいただいたようだ。一回目にやらなかったことをたくさんしたみたい。

 

一般的にこういう一連(受験勉強うんぬん)のことは、親の知らない間にやることなのだと思うのだけど、このような事情により、色々と参加させていただけたこと、私は感謝している。何もかも面白い。

私は勉強とは脱線気味に色んな作家さんの伝記みたいなYou Tubeを見て楽しむ。図々しい人間である私は、ほんとどっからでも楽しもうとするので、思っきり楽しんだ。。

それにしても文豪と呼ばれる方たちはファンキーだぜ。

 


f:id:moonlightmagic:20211107114256j:image

 

2回目の受験、滑り出しはこれ。

留守番の家族には未だナイショ。二人の秘密(笑)当日ツイート。


f:id:moonlightmagic:20211107132020j:image

ぐすぐす出た訳ではないけど、この有様だ(笑)私達らしいっちゃらしい。

大阪に到着以後は要領もわかっていて楽だった。当日はお弁当持参なのだけれど、2日間、2回の受験とも毎回inゼリー3種類とアンパン。固形物は緊張で喉に通り辛いらしい(笑)夜ご飯はデパ地下。高級サラダ二種類と1日目牛めし、2日目ハゲ天の天丼。

 

よい取り柄が見つかりにくい私だけれど(笑)高校生から単身10年関西在住の実績をもっているため(笑)田舎ものながら容易に電車に乗ることができる(笑)今ならアプリを使えば無敵。余計な不安を与えず引率できるのだ。どうだーっ(笑)

受験内容がとても面白いので機会あらば書きたい。

 

またまた最後は空港でカツ(勝つ)を食べて完。

 


f:id:moonlightmagic:20211107114729j:image

 

さてとっ、1週間後結果が到着した(笑)

どうなったのでしょうか?

ババンッッ   

なんとーーーっ、

『合格』していたのである(笑)

なんということでしょう!!!!

春から大学生になる。

 


f:id:moonlightmagic:20211107115250j:image

 

書かずじまいになるのもあれなので、走り書きで書いてみた。嬉しいことだもんね。

色んなことが起きる我が家、久々の希望の光だったように思う。キャーってみんなで喜びあったし、ちょっぴり泣けた(笑)

心の病気ではなく体の病気である息子くんの体調は残念なことに?劇的によくなることはなく、朝は変わらずゾンビスタイル。だけど本人曰く、不安より希望や楽しみが優っているのだということ。それが嬉しいなっ。


f:id:moonlightmagic:20211107134834j:image

そして私がよかったなと思うことは、自分の意思で大学を決めたということ。

実は私は息子くんに、親の目というか客観的にみて将来的にあるお仕事?をオススメ?していた。それは息子くんが学校でやった適性検査で「向いている職業1位」だったみたいで自分の進学の候補にもあげていた。もちろん参考程度になんだけれども、子供にとって親の影響力は大きい。(ならいうなって話なのだけど 笑)高校は早いうちから進路について話す機会があるためそんなこんな話となった。きっとすごく意識してたんだと思う。

 

行きたいとこに受かってよかったね!



f:id:moonlightmagic:20211107134810j:image

 

来年から息子くんを口実に

関西に遊びにいけるー

 

てか、わたし、日本史の勉強まだしてるから。まだまだ、続ける。あんだけやっても流れしかマスターできてない(笑)が、歴代総理大臣100は覚えたぞっ(笑)

新たに課題が勃発しちゃったし。。

 


f:id:moonlightmagic:20211107134725j:image

 

うぉぉぉ

空は繋がっているよ〜

 

よき日に

毎日がバタバタで。。前も後ろも振り返れなくて、ただただこの瞬間に心を込めることしかできない。

 

明日はとても大切な日だ。

どうかよき日となりますよう。

 

二人でいると何時も珍道中。。。(笑)

 


f:id:moonlightmagic:20210910233330j:image

 

おやすみなさい

夏の終わりに



f:id:moonlightmagic:20210829004521j:image
 

夏が苦手なくせして

毎度 毎度 思う


f:id:moonlightmagic:20210829004431j:image 

 

夏  終わっちゃうんだって(笑)

 


f:id:moonlightmagic:20210829004611j:image

ほんとバタバタだった夏休み。。

だけど、何冊か本を読み終えることができた。ネタバレになっちゃうので、心に響いた、いや、心に溶け込んだ一節を。。


f:id:moonlightmagic:20210829004838j:image

「いいかい。実は、小さな波の話で、その波は海の中でぷかぷか上がったり下がったり、楽しい時を過ごしていた。気持ちのいい風、すがすがしい空気ーところが他の波たちが目の前で次々に岸に岸に砕けるのに気がついた。
『わぁ、たいへんだ。ぼくもああなるのか』
そこへもう一つの波がやってきた。最初の波が暗い顔をしているのを見て、『何がそんなに悲しいんだ?』とたずねる。
最初の波は答えた。『わかっちゃいないね。ぼくはみんな砕けちゃうんだぜ!みんななんにもなくなる!ああ、おそろしい』
すると二番目の波がこう言った。『ばか、わかっちゃいないのはおまえだよ。おまえは波なんがじゃない。海の一部分なんだよ』」



f:id:moonlightmagic:20210829004942j:image

海の一部。。。


f:id:moonlightmagic:20210829005020j:image

心の元気を保つ秘訣は(笑)

いいことばかりではないけど

悪いことばかりでもないことに気づくこと

 


f:id:moonlightmagic:20210829005426j:image

おやすみ~

今日もお疲れさま(⌒‐⌒)

 


f:id:moonlightmagic:20210829005520j:image

空はつながっているよ

 

 

新しいセラピー(笑)


f:id:moonlightmagic:20210819002336j:image

 

絶賛っ!!自己嫌悪増し増しなぅ。

ずっとブログを書けない間、相変わらず我が家は色々あった(笑)家族みんなの調子が悪い。まだ書けてないけど、娘ちゃんの調子が悪く、連動して旦那さんもよくはない。色々と迷宮入りしかけてる。細かく綴りたい。だけどとにかくひた走るひた走る。そしてぼーっと何もできなかったりもあった。

今にも溢れだしそうになっている何かを、それぞれが今の状況を感じ取って溢れてしまわないようにふんばっている。

息子くんは相変わらず体調不調。起立性調節障害なので午前がキツい。ずっとお天気が悪いこと(気圧の関係)が影響してるのだと思うけど、通常ならば夜は回復してることが多い体調が夜もキツい日が多かった。苦戦しながらも1学期はなんとかクリアした。心の方はしっかりとしている。成長したなぁってしみじみと(ということをすごく感じる)。体と心はとても密接なのだけれど、自分なりのバランスの取り方を心得てきたのかも(⌒‐⌒)

しかしこうも次々に多方面(我が家以外でも身近で)から不調が続くと、自己嫌悪に陥り、自分を責める。。「大切な人たちを温めること。心を込めて暮らすこと。」情けなくもキャパが狭すぎる私にはこれっきゃできないのだけれど😅、この2つは胸を張れると思って暮らしてきた。だけど、大切な人たちをまもれてないじゃないか!温められてない!このところそんな思いが募る。

 

一旦沈む。。考える。。思いにふける。。。

で、

待て、待て!と。責めて自分を潰してどうする?しょげてウジウジしてる場合じゃないんじゃない。そんな暇あったら一歩だぜ。みんなでいい感じのとこに絶対着地したいのだ。いつもの前向きな病が発動した。ならば今は通過点、通過点と念じて、少しずつでも前に進みたい。ほんと少しずつでよいのだ。希望に向かうことが大切。溢れる何かを笑顔にしたい!!

 

 


f:id:moonlightmagic:20210820101925j:image

新しいセラピー(笑)

 

私自身も心身ともに綱渡りで始まった夏休み。ついつい欲張りになってしまい空回りしがちな私は欲張らないということをしっかりと自分にいいきかせ、密かに小さな目標をたてた。

 

1.  お部屋(リビング)をなるべく綺麗に保つ

2.  歴代総理大臣99人覚える

 

(これは当たり前のことだけど、仕事では迷惑かけない早めの行動)

 

この2つだけを夏休みの目標にかかけだ。かなり低いハードル(笑)だけど、きっと今の私にはこんなもんだ。欲張らない、欲張らない。それ以上できたら天才!!とほめよう(笑)


f:id:moonlightmagic:20210821085524j:image

 

1.について

例えば心は晴れない日があっても、お部屋だけはスッキリ~と。とにかくリビングだけ(水回りだけはどんな時も綺麗な私(笑))。窓を開け風を通し「気」の入れかえ、掃除機、お洗濯たたむのをためない(笑)お洗濯物がなぜかとにかく多い我が家は取り入れたお洗濯物を一旦ソファにおく?のだけれど、時に山となっている( ̄▽ ̄;)   完璧ではないけれどリビング綺麗だと、満足感が半端ない(笑)満足感の相乗効果で、病院通いが激しく、お弁当やお惣菜を買うこともあったけれど、朝のお弁当作りも夜ご飯作りもこなせた!

2.について

なんにもできなかったってガッカリするより何か一つでも小さくとも達成できたら満足(ほんとはガッカリしなくてよいのだと思う)。コツコツと毎日する。

これはオススメの方法だと確信したのだけれど(笑)こちょこちょセラピー、任侠セラピーに続く新しいセラピー!!ババンッ   名付けて『総理で相利セラピー』  歴代総理大臣99人を覚えるという内容のセラピーだ。(私の勉強している日本史が近、現代に突入したため。)  難しくない。覚えるだけ(笑)

 

 

・何かに集中すること。悩みとは違うところに気持ちを向ける瞬間を持つこと。

【効能】

何かに集中することでやる気スイッチをおすことができる。考えすぎによる深み、迷宮入りを防ぐ。

一休み、一休みがめっちゃ大切(⌒‐⌒)

・何かを達成できた喜びがもてる

【効能】

「徳川15代将軍を覚える」で味をしめた「達成感」(笑)私の頭脳ではたった15代覚えるだけで大変だったけど😅(日本史勉強中なので、ざっと江戸時代の通史と共に)、たった15代覚えただけで、かなりの達成感だった(笑)15代ですら必死に覚えた私に99って無理やろ?(笑)と単純に思っていた。けど、99人覚えられたらすごくない?的な(笑)

成せばなるものだよね(笑)高校生みたいにはいなかないけれど、繰り返す繰り返すでなんともうすぐ覚えられそうなのだ(笑)今時は幸運にもYouTubeなどで歌で覚える、呪文で覚えるなど色んな方法を伝授くださるのでやりやすい。特に明治から第二次世界大戦後までの流れも学ぶ。高校は日本史選択だったはずの私は今さらそうやったんやって、日本のことをもっと知りたくなった。やる気スイッチ電灯😁

 



f:id:moonlightmagic:20210821094042j:image

 

無理しろって訳じゃなくて、ファイト~わたし。信じてるよ、君を。頑張れるよね、君なら。自分自身にエールだ(笑)

 

マジキツいわ。試練与えすぎだろ。でもね、きっと今は特に、私たちだけではないはず。

 

苦しまなくてよい人たちが

苦しまないですむ明日になりますように。

そして大好きな私でありますよう。

 

お疲れちゃん

おやすみ~

 


f:id:moonlightmagic:20210821085448j:image

ここまで書いていたところで、昨日娘ちゃんのMRI。一ヶ月不調が続いたところで、過敏性腸症候群と診断されてからの別の不具合。たぶん、手術という運びになるだろう波乱。

ぐぁぁぁぁあ


f:id:moonlightmagic:20210821094009j:image

 

色々あって楽しいわい(←方言)

そう心から思える今を目指して

 

どの瞬間も

心を込めて

 


f:id:moonlightmagic:20210821094308j:image

 

空はつながっているよ

 

 

 

台風


f:id:moonlightmagic:20210809010924j:image


外はすごい風雨。まさに暴風雨というやつ。

豪雨アラートから警戒3にかわったところでマップを見ると、どちらかというと私が住んでる側が赤い。なんて思っていたらすぐ警戒4がきてマップは赤。渦中。

けたたましいスマホの防災アラートに、びっくり屋さんの私はいちいちビビる。

普段は耳掃除するときに使うことが役割の白くて小さな懐中電灯を手元におき、「モリー先生との火曜日」を読書中。

明日の朝はゴミ収集日なので早起き。収集場所のお掃除当番でもある。雨、ゆるくなっててほしいな。

台風進路の皆さん、どうかお気をつけください。この台風、台風きたときの独特のゾワゾワがしないな。

 

今宵は眠れるかな?

 

明日も大好きな私に会えますように。

誰かにとってよい人になりたい訳ではなくて、私が大好きな私と会いたいだけなんだ。

大好きな自分に出会えることって最高の幸せ。

 

 

おやすみさい

 

 

空はつながっているかな?

 


f:id:moonlightmagic:20210809010955j:image

 

 

 

 

夏がきた


f:id:moonlightmagic:20210726232819j:image

棚からぼた餅的な今はそんな望みはありません。頑張った分だけ力をください。できるだけ毎日、大好きな私に会いたい。無理をするなとかよくいうけれど、無理したい。そしてみんなでよい感じのところへ着地したい。そのためならいっぱい頑張りたい。みんな、私に着いてこいって胸を張っていえる自分でありたい。まぁ、そーいうキャラでもないけどね~~    

 

色々あるよねー。人生って飽きさせないようにできている(笑)

 

おやすみ~

 


f:id:moonlightmagic:20210726232840j:image

夏がきたどーっ

ブログ、なかなかつづれなーい

君と繋がる空


f:id:moonlightmagic:20210529084043j:image

 

水曜日、月一回の息子くんの病院だった。高速道路を使っての少し長めの道のり、ありがたいことに今回は旦那さんがお休みをとってくれていたので安心だった。前日の火曜日、翌日(病院へいく日)は学校を休むので、朝イチの授業を無理してでもでることに決めていた。テストのときのように一階で就寝。早起きで挑んだけれど、フラフラで到着後すぐトイレで吐いて一時間めの単位取得は無理だった。やはり、一時間めからでるのはかなりキツい。が、週二回しかない授業は年間休めるのが25回。うち、数学が二回とも一時間めという(泣)

とりあえず、一学期にアウトとなることは計算上ないのだけれど、かなり危うい綱渡りになることが予想される。


f:id:moonlightmagic:20210529090508j:image

 

中間テストの結果がかえって来た(笑)もちろん惨敗。「ドベじゃないんやん、すごいやん!」とかいいながら笑いあった。特に体調の悪かった日の結果が1日通して特に悪い。体の影響がダイレクトに出る。同時くらいにかえって来た模擬試験の結果も、遅い時間に受けたものほど得点がよい。最後に受けた政治・経済はなんとっ!!学校で受けた人110人中8位だった(笑) 2年生の最後くらいに受けた模試も、最後に受けた現代社会が13位だった。で、まてよと。今回、残念なことに気づいてしまったのかもしれない(笑)もしかして受験科目、日本史じゃなくて政経で受けた方がよかったりする??(笑)ええぇぇええ(笑)マジ?まじ?むーむーむー(笑)    応相談(笑)       

まぁ、どっちにしてもいい。どちらにせよ、私は日本史は続けるぜよ。だって楽しいんだから😁まず体が楽になることが一番なのが本音で、そうもいってられないのも現実。ただ、卒業するということが一番の難関なのだよね。

 


f:id:moonlightmagic:20210529090449j:image

 

病院の診察中

「この状態が永遠に続く訳ではなくて、いつか何年か経てば治るから。。。(略)」

 

という先生の言葉を聞いて、息子くんマスクの下で小さく

「えっ何年か?」って呟き、動揺しているのに気づいた。

「先生の話だと、完治までに数年ってことじゃない?だんだんとよくなるよ。だってはじめと比べたらかなりよくなってるよ😄お昼からしか行けなかったし、自力で起きて2階から降りてくることなんかできんかったやん😄」

 

というとちょっとホッとした様子だった。息子くんの1日は短い。1日のうち完全に調子が整うのは夜ご飯を食べるころから、そして寝る直前がベスト。ベストに到達したらすぐに眠らないといけないのだ。

 


f:id:moonlightmagic:20210529091236j:image

 

私はここ何日か、あることで心が苦しい。

理由があってこのことを書きたい。だけれど、理由は割愛する。父が残した言葉。前にも書いたけれど、もう一度書きたいと思う。

 

二人(私と旦那さん)には○くんと○ちゃんという宝石があります。落とせば欠けます。落とさないように大事に育ててください。

 

弟へのメッセージには「立派な息子を持って幸せです」とか書いてあった。なんだか私は自分へのメッセージをみて少し寂しいなんて気持ちもあったのだけど、私にはこれだよねって思ったよ。お父さんありがとう(⌒‐⌒)よろしくね。

 

f:id:moonlightmagic:20210530064549j:image

空が美しかった。

手を伸ばすと届きそうだった。


f:id:moonlightmagic:20210530064608j:image

 

この美しい空は

君に繋がっているのかな?

 

空は繋がっているよ