読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を拾う

今朝もお決まりのように朝日を浴びにいく。

今日は雲の少ない空で、海が朝日に照らされて綺麗な色をしていた。
f:id:moonlightmagic:20170131111322j:image

まずは波打ち際を歩きながら、貝殻とシーグラスを探す。

探すことだけに集中するということは、余計なことを考えなくてすむ。

耳に入ってくるのは、波の音だけ。

貝殻とシーグラス1つ見つけて拾うごとに、自分の心にある寂しさや切なさや。。傷ついた心を静かに自分で拾い上げるような感覚を持っている。と、同時にお宝を見つけた喜びもある(⌒‐⌒)

そして最近、シーグラスや貝殻を見つける眼力かなりついたようだ(笑)


f:id:moonlightmagic:20170126094859j:image

昨日は、愚痴めいたblogになった。。。。

悲しい思いや、切ない思いに包まれていた翌日今日、なんとびっくりするほどのお宝を見つけてしまい、驚いている。


f:id:moonlightmagic:20170126095452j:image

帰りのポッケは貝殻とシーグラスと砂で満タンになった(⌒‐⌒)

 

たくさん拾い上げたよ、私の心も。

 

日の出と日の入りを自然と意識する生活を送っていると、最近、日の出は早くなり、日の入りは遅くなってお日様のでている時間が長くなったのを感じる。

 

土曜は子供たちと日の出を見に行く約束をしている。

「土曜は俺も行くよ!」

息子くんから言ってくれた。たぶん、ちょっと私に合わせているとこもあるのだと思うし、自分で『自然』を見ようと努力している節もある。もしかしたら、無理している部分があるのかもだけど、朝日を浴びるのはとてもいいもんだよ(⌒‐⌒)

 

今朝、6時45分頃空を見るとなんとも言えない月、新月から28日目の月、一番美しい月とも言われる明けの明星と綺麗なグラデーションのマジックアワーだった。


f:id:moonlightmagic:20170126101205j:image

 

日の出前の空はなんともいえない神秘的な色の空が広がる。マジックアワー。まさに、マジックのような時間。

息子くんを呼んで空を見る。

「土曜は6時45分出発にしようか?」

「そうしよう(⌒‐⌒)」

 

土曜は新月

また月の29日半の旅のはじまりなんだね。